サイト・ビー by Basser
バスフィッシング全力投球!

『H-1グランプリ完全読本』2月16日発売!!

H-1グランプリからひも解く「ハードベイトマスターへの道」。

Basser編集部=写真と文
h-1gp-banneraa

伊藤巧やオリキンといった人気アングラーやスキートリースなどのレジェンドも出場するコアなトーナメントならではの
ビジュアル&テクニック理論を通じてハードベイト使いの極意を深掘り。
レベルアップを目指す全バスアングラー必読の1冊。
風・波・光! ハードベイト・クレイジーたちの記録がここにある!

H-1グランプリ完全読本 9784864475426a

定価:1,980円(税込)
出版年度:2021
A4変型判116ページ


コンテンツ

6 僕がH-1グランプリを始めた理由 鈴木美津男
cs-001_63
12 H-1グランプリの10年史2011-2013
cs-002_61 cs-003_61
28 スキート・リース、千葉県将監川を釣る。
30 チャンプになってアメリカへ行こう♡
32 H-1グランプリの10年史2014-2015
44 ハギノさんとヨコイさん、新利根川でクランクを巻く。
cs-004_27
50 歴代AOY集合!「ウインター・フェイバリット」
  伊藤巧/佐々木徹/萩野光康/福永悠野/折金一樹
56 H-1グランプリの10年史2016-2018
72 牛久沼戦4連覇の背景を語る 高橋一夫
74 佐藤信治の“永遠ルアー”
76 メインストリームを追え。 北大祐
79 マグナム長尾さんの思い出 小倉英次
80 H-1グランプリの10年史2019
87 最前線で磨かれた“痴虫”の10年間 松本光弘
90 Dr.オリキンの病み病みBOX緊急オペ 折金一樹
94 韓国のプロが見たジャパニーズ・スタイル
  YANG Young Gon/津輕辰彦
95 「ナマローブログ」のシャロークランク考 生江龍太郎
96 関東フィールドにおけるハードベイトの現状と未来 大津清彰
97 最年長優勝記録(54歳)保持者・中西通さん
98 Winning Lures
cs-005_25
108 ロコアングラーの生活と戦術 加藤裕司
110 ジョーさんのノート。佐久間城太郎
   H-1グランプリを支える運営スタッフたち。
   H-1グランプリ“10傑”
   どの自分でどのルアーを投げるか? 佐々木徹
112 アメリカに行くことを決めた、あの瞬間。 伊藤巧







2021/2/12

<< 2021/2 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
つり人社の刊行物
THE CRANKER(ザ・クランカー) 3,960円(税込) DVD-145分
超緻密ローテーションから正解を導き出す“釣り勝つクランク理論"のすべてをここに公開! 巻物系ルアーのスペシャリスト、北大祐がもっとも得意とするクランクベイトを徹底解説する本作。 昨今のよくあるビッグフィッシュのインパクトだけを狙った映像と…
つり人社の刊行物
THE CRANKER(ザ・クランカー) 3,960円(税込) DVD-145分
超緻密ローテーションから正解を導き出す“釣り勝つクランク理論"のすべてをここに公開! 巻物系ルアーのスペシャリスト、北大祐がもっとも得意とするクランクベイトを徹底解説する本作。 昨今のよくあるビッグフィッシュのインパクトだけを狙った映像と…

最新号 2021年5月号

今号はクランクベイトを特集しています。
「MPB LURES」を手掛けるルアービルダー、櫻井亮さんによる特殊クランキン・メソッド、“シェイキー”をはじめ、黒須和義さんのマグナム・ディープクランキング、ウイグルワートで押し切る房総リザーバー釣行など、
クランクベイトの可能性を広げてくれる記事が満載です。
さらに各メーカー新製品&イチ推しのクランクベイトから、注目のハンドメイドクランクまで、
クランクベイトそのものにフォーカスした記事も充実しています。
また、雨貝健太郎さんによるUSツアーレポートでは、2020年BPTシリーズのチャンピオンシップ戦となったレッドクレストとバスマスターエリートの開幕戦を詳報。大森貴洋さんや木村建太さん、伊藤巧さんのインタビューは必見です。


[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国一律で税込100円! 印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号から2012年10月号までのバックナンバー約6年分以上が実質無料で読み放題!

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING