サイト・ビー by Basser
バスフィッシングひと筋30年。バサーをつなぐウェブメディア

ARTICLES

THE LATEST ISSUE

最新号 2017年9月号

重りから解放されたフリースタイルリグ  ノーシンカーリグを大特集。ワームの動きを制限する重り(シンカー)から解放されたノーシンカーリグは、水面・フォール・ボトムとあらゆるステージで活躍してくれます。  山岡計文さんはノーシンカーの水面攻略法、大石智洋さんはヤマセンコーの使い方、青木大介さんはチョウチン釣りの基本など、さまざまなスタイルのノーシンカーリグを解説。ワーム、フック、ラインの微妙な組み合わせで大きく表情を変えるノーシンカーリグの奥深さを知ることができます。  奥村和正さんによる『the STRONG MIND Game』では、1日で2尾のロクマルをキャッチした驚愕のパターンを公開。心技体、そして道具に至るまでのすべてがストロングでなければ知りえないバスフィシングの一面を垣間見ることができます。
[ 詳細はこちらから ]

HEADLINES

吉田撃 Facebook

おはようございます!夏休みも残りあと僅かになってきましたが、8月も終盤を迎えており今週は明日から怒涛のロケラッシュが続きます( ̄◻︎ ̄)♫気合い入れて行くぞ〜〜!!ってな感じで、時間が少し明けば行ける時に釣り場へIN(笑)。釣り場にいろんなヒントが隠されており、ルアー作りにも必ず影響するので行ける時は行くゼッツ(笑)!釣り人が釣り場へ行かなくなった瞬間終わります( ̄▽ ̄)♫ こないだも知り合いの方と少しだけフィッシングセッションしてきましたが、天候もローライトだった為、曇に強いスモークゴールドラメのボムスラを使用。すると良いサイズの魚から答えが返ってきました!僕の経験上、「曇=スモーク系」のカラーが効く場合が多い気がします(笑)。(※ あくまで僕の個人的な意見ですが・・・・) 個人的に今まではあまりワームカラーに関してこだわりが少ない方でしたが、何だか少しずつ以前よりカラーにもこだわりが出てきた最近の吉田です( ̄▽ ̄)♫やっぱり釣り場で得る事は、沢山あり、改めてバスフィッシングの奥深さを知る事となりました。皆さんも是非いろんな角度から物事を捉え、試して使ってみて下さいね!p.s 数があまり出なかったので正直悔しかったです。プチボムスキル( ̄▽ ̄)♫ ※ ロッド GANCRAFT スペラート65MH ※ リール SHIMANO メタニウムMG ※ ライン KUREHA R18 ハードバス 16lb ※ ルアー GANCRAFT ボムスライド(セクシーゴールドラメ) ※ 偏光サングラス OAKLEY フロッグスキン

2017/08/22

 
 
 

NOW LOADING