サイト・ビー by Basser
バスフィッシング全力投球!

『B級ルアー列伝 参 135の兵たち』いよいよ6月下旬発売!

ザ・B級オブ・B級ルアー=「135の兵」が一堂に

サイト・ビー=まとめ
bkyu-banner
月刊『Basser』誌上で前人未踏の超・長期連載記録を更新中の「B級ルアー列伝」から、“参”がついに出た!

『B級ルアー列伝』(2002)
『B級ルアー列伝・弐』(2008)
そして、ファン待望&垂涎の第3作目=本書は、「弐」以降12年間の『Basser』連載
分を完全網羅+書き下ろしもアリのゴージャスラインナップ。
ザ・B級オブ・B級ルアー=「135の兵」が一堂に会する!
超絶楽しいコラムも交えつつ、B級ルアー・ワールド全開。

「その過激ともいえるエポックメイキング度に使い手が恐れてBOXに封印されるプラグ、確かにヘナチョコだが、存在自体に拍手を送りたくなるプラグ。そんなプラグを持って釣りに行けば、ワクワクしている自分に気づくはず。」
(coverより)

あなたのBOXにも、きっとそんなプラグが1つや2つはあるはず。
それこそがB級ルアー・ワールドへの入口です!

B級ルアー列伝 参 135の兵たち
9784864473491
A5変型判・並製 カラー192ページ 
定価:1,800円+税


コンテンツ

『 定番にして異端 』…… ラトルトラップ・ヒポクリット 006
cs1_421 『 コスト追求の賜物 』…… ウッドマスター 008
『 メーカー魔改造の理由 』…… グレートハンター 010
『 目からウロコの流用パーツ 』…… ターボ 011
『 嫉妬を覚えるカラーリング 』…… バスボーイ 012
『 兄と弟、性格の違い 』…… バスマジック・ポップテイル 013
『 素朴ととるか、粗雑ととるか 』…… ポップ・ア・トップ 014
『 水際のトットちゃん 』…… ラトルトット 016
『 カワイイ+カワイイは、やっぱりカワイイ 』…… ハーターズ(名称不明) 017
『 慌てふためきすぎて脚が回っちゃうケロよ 』…… バズンフロッグ 018
『 謎の生い立ち、謎のアクション 』…… ファイタージョー 020
『 ほだされて、負けて、そして買った 』…… バスターキー & BBキャッチ 022
『 ボクらも持てるよスパイツール 』…… ダブルオーセブン 023
『 いつまでも変わらぬ愛と仕事 』…… ACシャイナーズNo.403 024
『 箱入り娘か奉公娘か 』…… シャイニーハイニー 026
『 そびえるソビエトの巨大な悪魔 』…… デビルスホースAF300 028
『 出張、欲張り衣装持ち 』…… ボタンアイミノー・トップウォーターウォーカー 029
『 聖なる酔っぱらいの伝説 』…… ドリンカー 030
『 鋼の水車を持つ男 』…… スキールR 031
『 狙いのアシンメトリ』…… オフセット・サム 032
『 コピーにも美学 』…… ホウグストッパー 034
『 実にバスっぽいワケです 』…… ショアドゥー 035
COLUMN #1 …… フロッグマンの謎 036
『 無念の天才ノイジー』…… クラッパー 038
cs2_425 『 甲殻類アレンジングの妙例 』…… バスマグネット 040
『 小さなMr.バスプラグ 』…… トッパー 042
『 いつか還るということ 』…… EMAL スウィングダーター 043
『 巡る巡るよルアーは巡る 』…… ケンディック系クランクベイト 044
『 まるかいてちょん 』…… シッティンダック 045
『 右往左往は終わらない 』…… ウォーカー(名称不明) 046
『 誘惑の妖艶デッドリー 』…… スリッピンシャッド 048
『 流用品の一体何が悪い 』…… ハッスルバグ 049
『 浮くも八卦、沈むも八卦 』…… スパークプラグ・シリーズ 050
『 憧れのとんがりっ鼻 』…… パイク 052
『 ほんのちょっとした何か 』…… プレグナントグッピー・ジョイントビッグR 053
『 大穴ウェイキング 』…… バングオー・6インチ 054
『 思惑、見た目。そして機能の一致 』…… プラウンルアーズ 055
『 最近は「シック=イカす」という意味らしい 』…… シックサッカー 056
『 お客さん、よく味染みてますよ 』…… 謎のクランクベイト(名称不明) 058
『 その名と裏腹の隠された秘密 』…… スピンポッパー 060
『 個人的なダーターのキモ 』…… ベイビースタンプノッカー 061
『 子はひたすら親を待ち続けたのだった 』…… フォローミー 062
『 改造・流用・異形 』…… ボーンヘッドポッパー 063
『 盃は本来、交わすものである 』…… ウィリーズウォブラー 064
『 それでもボクは生き続ける 』…… ミーンストリーク 066
『 ひと手間かけて、サカナかけて 』…… スペシャルバッカス 067
『 見逃すな、この性格の違い 』…… ホットショット・サーフェイス 068 
COLUMN #2 …… 君はプロケネックスを知っているか? 069
『 別名KAWAII 』…… スピン・オー・ポップ 070
『 不格好な芸達者 』…… フローティングマレット 071
『 ルアーの顔は何度まで?』…… トリプルストライク 072
『 第一印象で決めてました、か?』…… ヘルレイザー 073
『 ヌルヌルっと数センチ下 』…… ラスラー 074
『 果たしてどちらが本名なのか 』…… D9 075
『 合理化の超絶副産物 』…… サブワート 076
『 サイエンスキッズ 』…… フレンジーミノー 078
『 巷を賑わしたUMAの正体は 』…… スカイフィッシュタイプ(名称不明) 079
『 バス釣りにベテランの引退なし 』…… キールヘッド 080
『 たとえ君が変わってしまっても 』…… ドゥードゥラー 082
『 さりげなさが実はマニア 』…… マニアック 084
『 ルアーとは本気の玩具なり 』…… ビッキー 085
『 可変。そして改変 』…… フロピー 086
『 真夜中の危険な水浴び 』…… ミッドナイトマウス 087
『 未だ彼方より熱いラブコール 』…… ケンスティック 088
『 あの時見たんだよ、ガボンッて!』…… バードルアー 090
『 全てを見通す神の目 』…… ダイヤモンドラトラー 091
『 聖なるサカナタイプ 』…… セイント 092
『 良き時代に妥協なし 』…… ジグメイト・ツールパック 093
『 ようブラザー、昔は太ってたのかい?』…… ジャーキンサム 094
『 硬いルアーで釣りたいから 』…… ブッシュウォーカー 096
『 このタイプの理由 』…… チャターボックス2 097
COLUMN #3 …… FMジェットストリームアタック 098
cs3_423 『“まぬけ”という名のカッコいいヤツ 』…… ナックルヘッドJr. 100
『 楽しみをカタチに、カタチを楽しみに 』…… システムシグマLU10 102
『 決め手はちょっとカッコいいところ 』…… ザ・プロバグ 104
『 前後同ひねりプロペラの理由とは 』 …… ミディアムジャンパー 105
『 1+1=2ではない?』…… ダブルポップ 106
『 バス釣りとビール 』…… ブッシュビール・カン&ボトルルアー 107
『 蝶のように舞い、蜂のように刺す 』…… スティンガー 108
『 コロッケとハンバーグ 』…… バーグ 110
『 性格まではトレース出来なかったか 』…… ドッグウォーカー 111
『 過渡期の生き証人 』…… ティンバーラトラー 112
『 素の状態ってのも悪くない 』…… バスパー(ブランク) 114 
『 失敗は大当たりのもと 』…… マドバグ(エラー) 116
『 それでもワタシは生き続ける 』…… ニトロシャイナー 117
『 超一流のボディを持つ男 』…… ビッグバス 118
『 小さく安っぽい巨人 』…… ウンデッドフラッシュ 120
『 バーチャルを超えることが責務 』…… テイルチェイサー 122
『 老兵は死なず。ただ釣りまくるのみ 』…… ラトリンチャグバグ 123
『 意外なところから拝借しちゃったケロよ 』…… Mr.サーフフロッグ 124
『 ちょっと箸休めをしてみよう 』…… ピーウィー・スライマー 125
『 背ビレの意思を継ぐ者 』…… シャギードウグ 126
『 潔さとこだわりの装い 』…… シュリンプ・ア・ルイ 128
『 結構づくめの不人気者 』…… ポップトップ 129
COLUMN #4 …… オビーズ・ツインスピンチューン 130
『 創造・熱意・実行の三角術 』…… トライアングラー 132
『 天下御免の向こう傷 』…… チャグンスピット 134
『“ナイス”の塊、“ナイス”な魂 』…… ポップンシュリンプ 136
『 伝説の指名手配犯 』…… ジャック・ザ・リパー 137
『 一生忘れられない醤油さし 』…… アルティメットシリーズ・トップウォーターシャッド 138
『 遊び心、センスひとつ 』…… ピーナッツⅡ・プロカラーエディション 三宅プロ 140
『 本末転倒的・餌のプラグ 』…… カットプラグ2&3 141
『 悲しきイメチェン 』…… ダイビングティッカー 142
『 最短、最小限でセミを表現 』…… フィリップス(名称不明) 143
『 エッジの効いたコーモラン 』…… スーパーコッド 144
『 ひねくれペラのツバ吐き野郎 』…… スピッティンシャイナー 145
『 こちらスネイク、潜行はしない 』…… ウォブリースネイク 146
『 ここがタンデム、あそこもタンデム 』…… タンデムBB 147
『 愛さざるを得ない姿+ギミックという名の反則 』…… フラッシュマウス 148
『 薄っぺらいのはボクらのほうだ 』…… スキッピンシャッド 150
『 愛しさと切なさと心許なさと 』…… エレクトリックフラッシングルアー 152
『 わかっている人だとこうなる 』…… ラケッティア 153
『 残りものにはラッキーがある 』…… ウィグルテイル 154
『 眼力の違いはどうでる?』…… クリップルドシャッド 155
『 グルグルグルグルドカーン!』…… マッドスキッパー 156
『 名ばかりの双生児 』…… トップ90 158
『 同一フォーマットの中の個性 』…… ラトリンシャグ 159
『 物騒なネーミングのワケ 』…… スーサイドミノー 160 
『 アイツのあそことコイツのあそこ 』…… マルト(名称不明) 161 
『 もしも許されるのならば 』…… ガルラインNo.J2 162
COLUMN #5 …… 捨ておけないヤツ、ピナクルPC10 163
『 原点にかえる 』…… ポップンフロッグ 164 
『 逆ステルス効果 』…… ラトリンダイバー 166
『 興味の連鎖はバスを呼ぶか 』…… タイニーホーク 168
『 3つのルールよりも気をつけねばならないこと 』…… グレムリン 169
『 一体どこに惹かれているというのか 』…… ビッピー 170
『 叙情的な謳い文句と共に 』…… トリマー・トリプルダイバー 172
『 魅惑のラバーボンデージ 』…… スウィズルスティック 173
『 喰らえ、必殺サウンドチャンバー!』…… ポップンティック 174
『 見た目はアレ。名前はアソコのソレ。』…… ヘルホス 176
cs4_421 『 選択の理由はどこに?』…… シャッドリング&ベイトフィッシュ 178
『 模倣の数は人気のバロメーター 』…… グリームレディ 179
『 泣かせて釣ろう、ビッグバス 』…… クライベイビー 180
『 本物の幽霊、偽物の幽霊 』…… ゴースト 181
『 ニルズの不思議な味 』…… ビッグマウス 182
『 そうか、そうだったのか!』…… ベイビーズラトル 184
『 思惑どおりにいったのか 』…… デッドリーダブルアイ 185
『 私たちの、どこがヘンですか… 』…… ウェッジポップ 186
cs5_419 『 ペンシルベイト? シンプルベイト!』…… フィッシュスティクス 188
『 大御所、無視出来ず 』…… ディスコドウグ 190
あとがき 191







2020/6/24

<< 2020/6 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
つり人社の刊行物
THE CRANKER(ザ・クランカー)
THE CRANKER(ザ・クランカー) 本体3,600円+税 DVD-145分
超緻密ローテーションから正解を導き出す“釣り勝つクランク理論"のすべてをここに公開! 巻物系ルアーのスペシャリスト、北大祐がもっとも得意とするクランクベイトを徹底解説する本作。 昨今のよくあるビッグフィッシュのインパクトだけを狙った映像と…
つり人社の刊行物
THE CRANKER(ザ・クランカー)
THE CRANKER(ザ・クランカー) 本体3,600円+税 DVD-145分
超緻密ローテーションから正解を導き出す“釣り勝つクランク理論"のすべてをここに公開! 巻物系ルアーのスペシャリスト、北大祐がもっとも得意とするクランクベイトを徹底解説する本作。 昨今のよくあるビッグフィッシュのインパクトだけを狙った映像と…

おすすめ記事

最新号 2020年9月号

【特集】Buzzbait +1/シンプルローテーションでバズる

 今号の特集は、サマーシーズンの定番である「バズベイト」が主役。朝夕の高活性時にバスを効率よく釣っていけるこのルアーの使い方・使い分けなどを紹介する……だけでは終わりません! たしかにこの時期、先発投手として起用されることが多いバズベイトですが、いつもどこでもそれが効くとは限りません。天候や水色、水深、そしてバスの活性やプレッシャーのかかり方によって、的確なルアーローテーションが求められます。
 そこで特集テーマを「Buzzbait+1」として、バズベイトを主軸としつつも、状況に応じてどのように釣りを展開していけばいいのかをエキスパートたちが徹底解説。中継ぎやクローザーとして登場するルアーはポッパー、ノーシンカー、S字系、トレーラーワームなどさまざま。「バズベイト最高!」というだけではない、釣るための実戦的内容が盛り込まれた必読の一冊です。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国一律で税込100円! 印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号から2012年10月号までのバックナンバー約6年分以上が実質無料で読み放題!

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING