サイト・ビー by Basser
バサーをつなぐウェブメディア

Honda釣り倶楽部が2周年記念キャンペーン中!

Honda釣り倶楽部が2周年記念キャンペーン中!

Basser編集部=写真と文


Honda釣り倶楽部ってご存知ですか?

トップページはこちら

キャンペーン中!


「釣りで遊ぶ。Hondaと遊ぶ。」をテーマに

さまざまなコンテンツが楽しめるウェブサイトなんです。

弊社が協力し、

淡水、海水を問わず

四季の旬の釣りを取り上げていて

誌面とはまた違ったバラエティーに富んだ内容なのです。

ワタシ(天野)も編集長コラムを寄せていますが

それよりもオススメなのは「つり女子活動記」。

釣り番組などでおなじみの本多絵里子さんが

堤防でアジングを楽しんだり渓流でテンカラに挑戦したりと大活躍しています。

また、そんな釣りガールのあでやかな釣り姿と

編集部員のヘタレっぷりが同時に楽しめるのが

「Hondaで行く 魚GET大作戦」です。

現在7話目が収録されていますが

冬のワカサギ釣りに続いて

東京湾のライトソルトゲームでも

みっちぃの愛称で知られる美人アングラーの石崎理恵さんに

若手編集部員が完膚なきまでにヤラれています。

そして今、Honda釣り倶楽部では

5月21日までにメルマガ登録をした人の中から抽選で

シーバスタックルやクーラーボックスなど豪華賞品が当たる

2周年記念キャンペーンを開催中です!

しかも、ここでしか手に入らないレアな壁紙も入手できちゃいます。

ワタシはみっちぃがナイスなシーバスを手にしている壁紙をゲットしました。

(アマノ)

2012/4/3

<< 2012/4 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新号 2017年11月号

 「秋は台風や朝夕の気温差などでバスの居場所が変わりやすい季節。だからバスを探せるルアー(=巻きモノ)が有効です」そう北大祐さんは話します。  今号では秋の巻きモノを大特集。木村建太さんはマグナムクランク、ブレット・ハイトはチャター系、市村直之さんはスピナーベイトなどを解説。なぜ巻きモノなのか、そしてなぜ全員がグラスロッドを使っていたのか。秋の釣果に直結するヒントが満載です。  JBTOP50では青木大介さんが今期2勝目を達成した桧原湖戦を詳細にレポート。連日リミットメイク率が90%以上となった初秋のスモールマウスレイクで、青木さんが頭ひとつ抜け出せた理由は何なのか。驚愕のテクニックが明らかになります。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING