サイト・ビー by Basser
バスフィッシング全力投球!

最新号発売中! 『Basser』2019年8月号

[特集]山上湖:日常マイナス5℃の深呼吸と初夏の魚影を求めて

サイト・ビー=まとめ
basser1908bannerb 試し読みはこちら!

 今号では、夏こそ行きたい山上湖の釣りを特集。桧原湖、芦ノ湖、野尻湖、河口湖、榛名湖など、水面標高600~1,000mの涼やかな湖を取り上げ、夏の攻略法を紹介しています。

 桧原湖の案内人・澳原潤さんは、近年の同湖における傾向と対策、そしてベイトによって異なるフィシングパターンを解説。津留崎健カメラマンの美麗な写真も必見です。

 芦ノ湖の山木一人さんはトップウォーターとボトムという両極の楽しみ方を紹介。河口湖を担当してくれた藤田京弥さんは、ギル系ビッグベイトとジグポークによる攻略法を、五十嵐誠さんは野尻湖のスモールマウスと遊ぶためにぜひ覚えたい、ハードベイトとソフトベイト2種のキャロライナリグについて教えてくれています。

 この号が店頭に並ぶ6月末から7月、8月と今夏いっぱい役立つ山上湖情報が満載! 避暑と釣果の一石二鳥に大いに参考にしていただけること間違いナシの一冊です。






コンテンツ


018 [特集]山上湖
020 桧原湖/澳原潤
多様化が止まらないパターンを「ワカサギ」「エビ」「ムシ」で絞り込む

cs1_317
028 芦ノ湖/山木一人
「旬のトップ」と「抑えのボトム」で94年目の赤星バスたちと遊ぶ

cs2_319
036 河口湖/藤田京弥
トップ、ジグ、ギル系ルアーによるラン&ガン

cs3_317
041 野尻湖/五十嵐誠
探す」と「食わせる」、硬軟2種のキャロライナリグ

046 榛名湖/センドウタカシ
A HARD DAYS NINJA 祝! エレキ使用解禁のお知らせ

048 TALEXレンズの色を選ぶ

048-049.indd
051 あなたに一本、このフレーム
054 釣り人のための日焼け対策とケアの基本
056 ハイランドレイク周辺のオススメ宿紹介
058 編集部ガチンコバトル

068 O.S.Pソフトベイトデザイナー・小林明人
070 赤羽修弥×島後英幸/IMPROVE THE SKILLS
074  THE TAKE BACK 田辺道場 バスフィッシングを求めて
084  THE JAPAN ORIGINAL

086 脱・当てるクランキング!
北大祐が考えるクランクベイトの本質と実践

cs5_314
096  W.B.S.TOURNAMENT REPORT
098 TBC TOURNAMENT REPORT
100 素人がトーナメントに出たらどうなる?

102 北湖を疾走
スキーターFX20リミテッドエディション

106 モノの舞台裏
110  Basser Best Buy
112 フカシンガッツ!
114 今月の読者プレゼント
116  U.S.Tour Report
136 宮崎友輔のCOME BACK!
138 アマケンの目

139 琵琶湖における「CONQUEST」ロッドの適性を考える
[冨本タケル×スピニングタックル編]
142 T.NAMIKI×GARMIN 最新魚探に映る未来の姿/第2回
ガーミン魚探のT.NAMIKI的活用法・座学編
148 チャージャーボート/ベクサスボート/バスキャット
昭和電機によるオーナーズミーティング開催

150 ファイト、ファイト、コジコジ!
153 B級ルアー列伝
154 小森ノート
158 山木食堂闇鍋定食
160 バサー放課後の部室
166 バサー新聞
171 擬人餌画報
172 早いモノ勝ち! セール&入荷情報 
174 B情報局
176 エンジン三銃士の今月も釣れますよ
177 釣りに行くヒマがあったら読む本
177 日釣振ニュース
178 編集後記



表紙をクリックすると試し読みができます

 今号では、夏こそ行きたい山上湖の釣りを特集。桧原湖、芦ノ湖、野尻湖、河口湖、榛名湖など、水面標高600~1,000mの涼やかな湖を取り上げ、夏の攻略法を紹介しています。
 桧原湖の案内人・澳原潤さんは、近年の同湖における傾向と対策、そしてベイトによって異なるフィシングパターンを解説。津留崎健カメラマンの美麗な写真も必見です。
 芦ノ湖の山木一人さんはトップウォーターとボトムという両極の楽しみ方を紹介。河口湖を担当してくれた藤田京弥さんは、ギル系ビッグベイトとジグポークによる攻略法を、五十嵐誠さんは野尻湖のスモールマウスと遊ぶためにぜひ覚えたい、ハードベイトとソフトベイト2種のキャロライナリグについて教えてくれています。
 この号が店頭に並ぶ6月末から7月、8月と今夏いっぱい役立つ山上湖情報が満載! 避暑と釣果の一石二鳥に大いに参考にしていただけること間違いナシの一冊です。







2019/6/26

<< 2019/6 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
つり人社の刊行物
THE CRANKER(ザ・クランカー)
THE CRANKER(ザ・クランカー) 本体3,600円+税 DVD-145分
超緻密ローテーションから正解を導き出す“釣り勝つクランク理論"のすべてをここに公開! 巻物系ルアーのスペシャリスト、北大祐がもっとも得意とするクランクベイトを徹底解説する本作。 昨今のよくあるビッグフィッシュのインパクトだけを狙った映像と…
つり人社の刊行物
THE CRANKER(ザ・クランカー)
THE CRANKER(ザ・クランカー) 本体3,600円+税 DVD-145分
超緻密ローテーションから正解を導き出す“釣り勝つクランク理論"のすべてをここに公開! 巻物系ルアーのスペシャリスト、北大祐がもっとも得意とするクランクベイトを徹底解説する本作。 昨今のよくあるビッグフィッシュのインパクトだけを狙った映像と…

おすすめ記事

最新号 2019年12月号

 今号では、日本人選手たちが目覚ましい活躍を見せた2019年B.A.S.S.セントラルオープンを振り返り、彼らの戦いぶりや来期への展望などをまとめています。
 すでにB.A.S.S.オープンに出場していた加藤誠司さん、伊豫部健さん、木村建太さん、松下雅幸さんに、今年がルーキーイヤーの伊藤巧さん、青木大介さん、北大祐さん、片岡壮士さん、北嶋一輝さんを加えた9名の日本人参戦は史上最多。それぞれ環境も立場も違う日本選手たちは、何のために海を渡り、そこで何を見て、何を感じたのか。参戦初年度でエリート昇格を果たした伊藤巧さんの躍進の理由や、これから待ち構えている試練、師匠である田辺哲男さんから託された言葉などに迫ります。
 また、クライマックスを迎えた国内の主要トーナメントレポートも充実。JB TOP50では超新星・藤田京弥さん、TBCでは利根川の帝王・沖田護さんの最終戦に編集スタッフが密着取材。彼らの圧倒的な強さの秘密や、年間タイトル獲得に至る激戦の模様をお届けします。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国一律で税込100円! 印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号から2012年10月号までのバックナンバー約6年分以上が実質無料で読み放題!

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING