サイト・ビー by Basser
バサーをつなぐウェブメディア

Basser最新号です。 よろしくお願いします!

Basser最新号です。 よろしくお願いします!

Basser編集部=写真と文
Basser No.276
2014|12


contents
019 水温低下とともに輝く秋のセオリー
特集ファストムービング
020 「キーは“スピード”」ヒロ内藤/秋の巻き物3選
津留崎健=写真
028 鈴木美津男×利根川/河川のクランキング 金澤一嘉=写真・文
035 内山幸也×琵琶湖/バズベイト炸裂 琵琶湖の秋 金澤一嘉=写真・文
040 草深幸範×霞ヶ浦/利根川水系徹底攻略 Vol.8
秋から初冬のディープクランキング 風太郎=文 石川正勝=写真
044 ヒッパレ! ダイスケ! Hit! parade on the water 北大祐=文
046 関和学のオカッパリで行こう! 第81歩 茨城県・霞ヶ浦
052 早野剛史×河口湖 [The GUIDE]
ディープクランクで釣ったこと、ありますか?
河口湖の新鋭・早野剛史の大ワザ小ワザ得意ワザ!
水藤友基=写真・文
cover276_001_o
060 ロクマルオーバー限定 大せんぱいインタビュー
vol.2 小林研一(82歳)
068 オギタ式。1泊2釣ルアゲーの旅 凸凸旅その57 山梨県山中湖のバス
072 NEO田辺道場 Episode66:神奈川県/相模湖 
西義則=文 大森忠明、石川正勝=写真
080 ルアービルダーという生き方 三浦修=文 福原毅=写真
082 キニナルゲンバ 第25回 ワームフックの形状がキニナル
松本賢治=写真・文
084 成田紀明のボートバカ一代 成田紀明=写真・文
085 B級ルアー列伝 Dab=文
085 釣り好き、モノ好き 西義則=写真・文
086 ファイト、ファイト、コジコジ! 小島宏=写真・文
088 A HARD DAY’S NINJA センドウタカシ=文

092 モノの舞台裏 石川正勝=写真
096  Basser Best Buy 石川正勝=写真
098 News.Views,Reviews
099 今月の読者プレゼント。 石川正勝=写真

100 BASSMASTER ELITE SERIES 雨貝健太郎=写真・文 斎藤静吾=写真
114 大森貴洋 ON THE ROAD 雨貝健太郎=写真・文 斎藤静吾=写真
116 清水盛三のINTO THE ZONE 雨貝健太郎=写真・文 斎藤静吾=写真
118 イヨケンの今日もアメリカを夢見て。伊豫部健=文
121 U.S.オープン参戦記 フィッシュトリップ=レポート
126 フカシンガッツ! フカシン応援団=写真
128 TBC TOURNAMENT REPORT 西義則=写真・文
130 W.B.S. TOURNAMENT REPORT 風太郎=文
136 JB TOP50

148 編集部ガチンコバトルin印旛沼
154 バサー放課後の部室 金澤一嘉=構成
159 村川勇介 目指せ! リーマンアングラーの星!
162  KOTA KIRIYAMAのIf they can do it, I can do it! 桐山孝太郎=文
163 痴虫・松本のチム史 金澤一嘉=写真、松本光弘=文
163 釣りに行くヒマがあったら読む本 シルチョフ=文
164 山木食堂闇鍋定食 山木一人=文
166 旅するロッドプランナー 藤井伸二=文
167 日釣振ニュース
168 升先生の釣り人環境学 升秀夫・吉田幸二=文
170 バサー新聞
174 早いモノ勝ち! セール&入荷情報
176 B情報局
178 編集後記






特集:ファストムービング
「水温低下とともに輝く秋のセオリー」

 水温低下とともに「カレント」と「シェード」という夏の束縛がゆるむと、バスは活発にエサ、そしてルアーを追うようになります。また、秋がさらに深まってバスの適水温を下回ったりターンオーバーが発生したりすると、食わせの釣りは効果が落ちて、リアクションバイトを誘発できる各種ファストムービングルアーがさらにクローズアップされるようになります。

 今月号では、そんなさまざまな視点から「秋のファストムービング」を特集。ヒロ内藤さん、鈴木美津男さん、内山幸也さん、草深幸範さん、北大祐さん、関和学さん、深江真一さん、早野剛史さんといった著名アングラーが、それぞれのフィールドで巻きモノゲームや理論を展開しています。

 「NEO田辺道場」「オギタ式。」「キニナルゲンバ」「ボートバカ一代」「ファイト、ファイト、コジコジ!」などの連載も見どころ満載。また、B.A.S.S.エリート、JB TOP50、W.B.S.、TBCといった国内外トーナメントの最終局面を徹底レポート。B.A.S.S.エリートでは今年から導入されたAOY決定戦に、日本のトーナメントではエバーグリーン勢の大躍進に、とくにご注目ください。

 まだまだコンテンツも紹介しきれないほど(上記の目次をご参照ください)内容超充実の今月号、秋の夜長のお供に、そして充実のバスフィッシングライフを送るために、ぜひご一読ください!

よろしくお願いします。

(ホリベ)

2014/10/23

<< 2014/10 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

おすすめ記事

最新号 2018年1月号

2017年を締めくくるバスとの出会いは「中層で」  もうすぐ冬の入り口、12月。年内最後のバスを釣るためのカギは「中層」にありました。  特集の冒頭では、山岡計文さんが「バスはボトムにいない。だから私はボトムを釣らない」と、自身の経験に基づく「ボトム否定論」を展開。  さらに北大祐さんはディープクランク、平川皓也さんはジャークベイト、川村光大郎さんはラバージグ、伊藤巧さんはネコリグと、4者4様の中層攻略テクニックを公開します。  台風の影響でワンデイ戦となったJBTOP50最終戦では、青木大介さんに密着取材。年間タイトルに王手をかけながらも正午までノーフィッシュ。吐き気をこらえ、苦しみ抜いた戦いの記録は必見です。そして後日のインタビューでは「驚きの展望」が語られます。  また、この霞ヶ浦戦を勝った関和学さんのパターンを追加取材を行なって詳報。ベイトフィッシュに着目した、消波ブロック帯の「中層」を釣る技は必見!! 寒い季節の一尾に繋がるヒントが盛りだくさんです。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING