サイト・ビー by Basser
バサーをつなぐウェブメディア

Basser最新号および価格改定のお知らせ

Basser最新号および価格改定のお知らせ

Basser編集部=写真と文
1

バスアングラーにとって待望の季節となりました。

楽しい釣りが各地で始まり
それが誌面にも大きく反映されている感じです。

とっても賑やかで、ためにあるアレやコレを
ページ数を増やした大ボリュームでお届けしております。

さらにさらに! 『Voice of Road Runner』という特別付録本付き!
2
またまた北大祐さんや小森嗣彦さんの大型連載も始動!

作る側はこれまでより大変ですが
読者の皆さまにはこれまで以上に読み応えがある本になりそうです。



そしてもうひとつお知らせをいたします。


Basser価格改定のお知らせ

4月26日発売の今月号(2014年6月号)より弊誌『Basser』の価格を下記のとおり改定させていただくこととなりました。ページ増や国内外の記事の拡充化による誌面の刷新を行なうため、価格の見直しをさせていただきました。今後もより多くの情報のご提供に努めてまいります。

Basser新価格 定価780円(本体722円+消費税8%)

読者の皆様にはご負担をおかけいたしますが
何とぞご理解をいただきますとともに
今後ともご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

『Basser』6月号のコンテンツは以下のとおりです。

(アマノ)


Basser No.270
contents

023 春の定石+新たなる一手 新緑のウォーターゲームス
津留崎健=写真 金澤一嘉=文
024 折金一樹×亀山湖/5月〜8月に効く表層メソッド
津留崎健=写真 金澤一嘉=文
032 木村建太×琵琶湖/キムケン式5月のビッグミール 産卵の前と後で変化する食性とスピードを考える
金澤一嘉=写真・文
038 早野剛史×河口湖/ジャークベイトの高速ポンプリトリーブ
044 早川純一×印旛沼/パラアシ帯を攻略するPEライン+スピナーベイト
048 NEO田辺道場 Episode60:千葉県/手賀沼 西義則=写真・文
056 オカッパリで行こう! 第76歩 霞ヶ浦・北浦 関和学=文

061 フカシンガッツ!
064 イヨケンの今日もアメリカを夢見て。 伊豫部健=写真・文

067 Stay Foolish,Stay FANTASTIC! #02 国保誠×琵琶湖
070 新連載 北大祐 ヒッパレ! ダイスケ!
072 ルアービルダーという生き方 三浦修=文 福原毅=写真
074 ファイト、ファイト、コジコジ! 小島宏=写真・文
076 キニナルゲンバ 第19回 春の水温と釣果の関係がキニナル
松本賢治=写真・文
078 成田紀明のボートバカ一代 成田紀明=写真・文
079 B級ルアー列伝 Dab=文
079 釣り好き、モノ好き 西義則=写真・文
080 A HARD DAY’S NINJA センドウタカシ=文

083 一昼夜漬け免許仮伝! 古沢勝利のビッグバド道場
094 オギタ式。1泊2釣ルアゲーの旅 凸凸旅 番外編・チェリーリグ再考
098 今月の読者プレゼント。石川正勝=写真

100 BASSMASTER ELITE SERIES 雨貝健太郎=写真・文 斎藤静吾=写真
118 大森貴洋 ON THE ROAD 雨貝健太郎=写真・文 斎藤静吾=写真

122 モノの舞台裏 石川正勝=写真
126 Basser Best Buy 石川正勝=写真
128 ザ・キープキャスト&国際フィッシングショーレポート

132 JB TOP50 TOURNAMENT REPORT
142 W.B.S. TOURNAMENT REPORT
144 TBC TOURNAMENT REPORT

150 新連載 小森嗣彦 小森ノート
154 編集部ガチンコバトルin笹川湖
168 バサー放課後の部室 金澤一嘉=構成
174 カナダ在住ルアービルダー 西根博司さんインタビュー 金澤一嘉=文
178 KOTA KIRIYAMAのIf they can do it,I can do it! 桐山孝太郎=文
179 痴虫・松本のチム史 金澤一嘉=写真、松本光弘=文
179 釣りに行くヒマがあったら読む本 シルチョフ=文
180 山木食堂闇鍋定食 山木一人=文
182 旅するロッドプランナー 藤井伸二=文
183 日釣振ニュース
184 升先生の釣り人環境学 升秀夫・吉田幸二=文
186 バサー新聞
190 早いモノ勝ち! セール&入荷情報
192 B情報局
194 編集後記

3
見えバス釣りのヒントが満載! 亀山湖×折金一樹さん

4
バドといえばの古沢勝利さん! ササキ大興奮の取材&記事ですw

5
早野剛史さんのジャークベイトハウツー。見どころは独特の「高速ポンプ」!
ロッドワークはジャッカルHPの動画でご覧ください
後半のほうが「高速ポンプ」。
当日、見せてもらったなかでは「中速」にあたりますが、
それでもポンプリトリーブとしてはかなり速い! と感じるはずです。
ヒットルアーはマグスカッド128F。前半の魚のヒットルアーは同SPモデル。
使い分けや、このロッドワークの詳細、メリットなどは本誌でご覧ください

6
オギタ式。番外編のテーマは「チェリーリグ」

7
山中湖で50cmアップ×3尾の春爆をモノにしたセンドウタカシさん
感動のフィナーレで連載完結!?

8
JB TOP50開幕!
七色貯水池戦らしく、1尾のビッグフィッシュが試合展開を大きく左右しました

9
W.B.S.も開幕! 上位はトンデモナイ爆釣でした。1kgアップを20尾以上釣ったとか……

10
B.A.S.S.エリートも開幕! 第1戦、第2戦のレポートを掲載
チャターベイトで勝ちまくる男、ブレット・ハイトのインタビュー、面白いです!

11
コラム形式の新連載、北大祐さんの「ヒッパレ! ダイスケ! Hit! parade on the water」がスタート!
その掲載号でいきなりTOP50七色戦で勝利! 勝因を自ら書き下ろしてくれました

12
コラム形式の新連載、小森嗣彦さんの「小森ノート」がスタート!
存在は知られていた小森さんのプラノートの、実物のスキャンも載っています。
TOP50で3回も年間チャンピオンになっている小森さんが
何を考えて練習をし、試合に臨んでいるのか。
これは現役TOP50選手にとっても興味津々の内容だと思います。

(ホリベ)

2014/4/23

<< 2014/4 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

おすすめ記事

最新号 2018年1月号

2017年を締めくくるバスとの出会いは「中層で」  もうすぐ冬の入り口、12月。年内最後のバスを釣るためのカギは「中層」にありました。  特集の冒頭では、山岡計文さんが「バスはボトムにいない。だから私はボトムを釣らない」と、自身の経験に基づく「ボトム否定論」を展開。  さらに北大祐さんはディープクランク、平川皓也さんはジャークベイト、川村光大郎さんはラバージグ、伊藤巧さんはネコリグと、4者4様の中層攻略テクニックを公開します。  台風の影響でワンデイ戦となったJBTOP50最終戦では、青木大介さんに密着取材。年間タイトルに王手をかけながらも正午までノーフィッシュ。吐き気をこらえ、苦しみ抜いた戦いの記録は必見です。そして後日のインタビューでは「驚きの展望」が語られます。  また、この霞ヶ浦戦を勝った関和学さんのパターンを追加取材を行なって詳報。ベイトフィッシュに着目した、消波ブロック帯の「中層」を釣る技は必見!! 寒い季節の一尾に繋がるヒントが盛りだくさんです。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING