サイト・ビー by Basser
バサーをつなぐウェブメディア

BasserオールスタークラシックDAY2 中間報告

BasserオールスタークラシックDAY2 中間報告

Basser編集部=写真と文

Basserオールスタークラシック2013DAY2が始まった。
今朝も昨日同様、冷え込みが厳しいなか
多くのギャラリーに見守られランチングが行なわれた。

PC019266

注目は昨年度の準優勝者にして
初日トップで折り返した村川選手。

それを僅差で追う草深選手。

また、青木選手、小野選手、川口選手など上位陣にも
充分に逆転のチャンスは残されている。

なにしろ、アベレージがデカい。
2キロどころか3キロ超えという夢もふくらむ。

PC019220
PC019232

PC019332

8時過ぎに行なわれた中間報告の途中
会場がどよめいた。

なんと、小野選手が早くも4尾をキープし3300gというハイスコアを叩きだしているのだ。

会場は快晴、微風。日が上がるにつて気温も上昇。

はたして、この後、どんなドラマが起きるのか。

8時の中間報告で釣果があった選手、連絡が取れた選手のみ紹介します。

青木選手 2尾2000g
赤羽選手 1尾800g
小野選手 4尾3300g
加藤選手 1尾1000g
川口選手 1尾700g
草深選手 1尾1000g
小森選手 1尾400g
村川選手 1尾500g


なお、本日13時過ぎから行なわれるウエイインショーは
特設サイトでライブ中継を行なう予定です。

また、つり人社のホームページはアクセス集中により
大変つながりにくくなっています。
ご迷惑をおかけいたしますが
バサクラ2013の速報は当ブログや公式ツイッターで随時アップしてまいります。

よろしくお願いいたします!

2013/12/1

<< 2013/12 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新号 2017年12月号

Basser Allstarclassic2017を徹底レポート!  今号は、会場で1万4000人以上が、そしてAbemaTVとsiteBで延べ約100万人がリアルタイムで目撃したBasser Allstarclassic2017を全力で特集しています。  「湖上で起きたことのすべてを公開する」という同大会の理念どおり、連覇を達成した北大祐選手の巻き物パターンの全貌をはじめとする選手のテクニックや戦略、そして心模様までを詳報。生中継では見ることのできなかった戦いの全貌が明らかになります。  また生中継の名シーン集や、ビッグフィッシュ分析、過去大会の考察など充実の内容。大興奮の2日間をより深く知ることができる一冊です。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING