サイト・ビー by Basser
バサーをつなぐウェブメディア

2017年JB TOP50桧原湖戦、青木大介選手が優勝!

第2戦の弥栄湖に続き、今期2勝目!

Basser編集部=写真と文
aoki
JB TOP50桧原湖が終了しました!

初秋のスモールマウスレイク戦を制したのは青木大介選手!
第2戦の弥栄湖に続き、今期2勝目です!

hibara03 JB/NBC Official siteより

青木選手優勝のキーワードは「半シューティング」と「1.3gダウンショットリグ」。
このテクニックの詳細は9月26日発売予定の『Basser』11月号にてお届けします!

さらに、今回も動画スタッフが青木選手に3日間完全密着。準優勝に輝いた七色貯水池編と合わせて、次作の『シリアスⅫ』にてご覧いただけます! お楽しみに!

タニガワ


◆関連記事
2014年JB TOP50桧原湖戦を振り返る 1a


 

JB TOP50を戦う青木大介選手に完全密着したDVDシリーズ!


SERIOUS 10 2016 JB TOP50参戦記 5th STAGE編

DVD-130分

2016年度JB TOP50最終戦の舞台は霞ヶ浦水系。初日は完全にバスを見失ってしまった青木だったが、2日目以降に怒涛のラッシュを魅せる! 今回は北大祐にも同船。2度目の年間タイトル奪取を目前にした北はプレッシャーを感じつつも試合に集中することだけを考えて本戦に挑む。

 


青木大介 SERIOUS Ⅺ 2017 JB TOP50参戦記 1st & 2nd STAGE編
DVD-165分


2017年初戦の舞台は福岡県遠賀川。青木自身「かなり苦手意識が強い」と言うように今年も大苦戦を強いられる。青木はこの苦境をいかにして乗り切ったのか―。見事優勝した第2戦の舞台は広島県と山口県の県境に位置する弥栄湖。得意の虫パターンで好スタートを切った青木だったが、日を追うごとにパターンに陰りが見え始めていた。2位の三原選手とは約1kg差。決してセーフティーリードとは言えない展開の最終日、青木はどのようにしてバスを手にしていったのか。

 

 

現地エキスパートとして桧原湖を鈴木隆之さんが、野尻湖を五十嵐誠さんが監修! ターゲットが集まる最新絶好ストラクチャー&好ポイントを網羅すると同時に各エリアの攻略ヒントを徹底解説したフィールドガイドブック! 

 

桧原湖 野尻湖 大明解MAP


釣り人道具店ではBasserオールスタークラシック2017開催記念グッズを販売中です!
数に限りがありますのでお早めにお買い求めください!


ナイスフィッシュタオル2017 dsc_1438a
毎年恒例の応援グッズ「ナイスフィッシュタオル」。
ウエイインショーでこのタオルを高く掲げ、会場を盛り上げましょう!

1,620円(税込)


限定カラーメガピーナッツ&ネコストレート5.8inも受注開始 lure
先日、Basser10月号とsiteBで紹介したオリジナルカラーのダイワルアー(詳しくはこちら)も受注を開始しました。
メガピーナッツ(1個)&ネコストレート5.8in(1パック)のセット販売となります。

3,240円(税込)



2017/9/10

<< 2017/9 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新号 2018年8月号

[特集]夏の落としモノ

6月末から秋にかけて、バスを釣るために絶対に外せないのがフォールの釣りです。
ただ落とせばいい、という単純なものではありません。
タックルセッッティングやちょっとした動作の違いで、ときに恐ろしいほどの差がつく釣りでもあります。
巻頭では青木大介さんが「究極のフィネス」という、あるフォールベイトの釣りを紹介。
房総リザーバーでは羽生和人さんがバイト数とサイズを両立させるフォールの釣りを伝授します。
関和学さんが教えてくれるのは霞ヶ浦で絶対実践すべき釣りのフォームについて。
読んで落としたら釣れる一冊です。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING