サイト・ビー by Basser
バサーをつなぐウェブメディア

次号の『Basser』はXデー特集!

次号の『Basser』はXデー特集!

Basser編集部=写真と文

できたてほやほやの『Basser』です!
(2月26日発売)

どん!

img-225123026-0001



今回の特集は

「Xday 必ずやって来るその日」。

春の爆発に焦点をあてています。

フィールドとアングラーは……

霞ヶ浦×赤羽修弥

琵琶湖×木村建太

琵琶湖×関根健太

亀山湖×石井真

亀山湖×川島勉

高滝湖×折金一樹

旧吉野川×石川晴彦

印旛沼×早川純一

七色貯水池×山岡計文

高梁川×木村嘉浩

津久井湖×泉和摩

桧原湖×本山博之

山中湖×青木大介

霞ヶ浦・北浦×川村光大郎
(オカッパリ)

「潮汐力(≒月の力)と時合についての考察」by大津清彰
(特定のフィールドはナシ)

↑となっております。

ひと口に「Xデー」と言っても、

その定義は人それぞれでした。

「ロクマルが出る日」、「40cmアップが無限に釣れる」……

などなど、ロマン溢れる誌面になっております。

また、「日照時間」や「暖かい雨」、「ワカサギ産卵」など、

フィールドは違えど、

多くのアングラーが共通するキーワードを

口にしたのも印象的でした。


びっくりしたのは川島勉さんのお話。

「亀山湖のロクマルねらい」という話を聞かせてもらったのですが、

インタビューの翌週に、

川島さんが話してくれたのとほぼ同じ

場所、ルアーで、

実際にロクマルが出てました。

予言者かと思いました……。


ほかにも、本誌発売直後~4月にかけて

釣りに行きたくなる話満載です!


(ササキ)


2011/2/25

<< 2011/2 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
つり人社の刊行物
つきぬけろ!オリキン フォーエバー
つきぬけろ!オリキン フォーエバー 本体3,600円+税 DVD-145分
2013年に初回が配信された、オリキンこと折金一樹出演のO.S.Pウェブ動画「つきぬけろ!オリキン」。房総半島リザーバーで磨き抜かれたオリキンのテクニック」もさることながら、独特の会話のテンポや想定外のトラブルの連続が好評を得て、4年に渡る…
つり人社の刊行物
つきぬけろ!オリキン フォーエバー
つきぬけろ!オリキン フォーエバー 本体3,600円+税 DVD-145分
2013年に初回が配信された、オリキンこと折金一樹出演のO.S.Pウェブ動画「つきぬけろ!オリキン」。房総半島リザーバーで磨き抜かれたオリキンのテクニック」もさることながら、独特の会話のテンポや想定外のトラブルの連続が好評を得て、4年に渡る…

最新号 2018年8月号

[特集]夏の落としモノ

6月末から秋にかけて、バスを釣るために絶対に外せないのがフォールの釣りです。
ただ落とせばいい、という単純なものではありません。
タックルセッッティングやちょっとした動作の違いで、ときに恐ろしいほどの差がつく釣りでもあります。
巻頭では青木大介さんが「究極のフィネス」という、あるフォールベイトの釣りを紹介。
房総リザーバーでは羽生和人さんがバイト数とサイズを両立させるフォールの釣りを伝授します。
関和学さんが教えてくれるのは霞ヶ浦で絶対実践すべき釣りのフォームについて。
読んで落としたら釣れる一冊です。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING