サイト・ビー by Basser
バスフィッシング全力投球!

オールスター出場選手がぞくぞくと

オールスター出場選手がぞくぞくと

Basser編集部=写真と文
えー、個人的には久々の更新となるコバヤシです。

おとといから風邪を引いてしまい、

かなりブルーです ヽ(TдT)ノ

来週はオールスターですし、早く治さないと。。。。

今回は運営から離れて、とある選手にプラから密着取材をします。

ちなみにその模様は映像として来年の春までには皆様にお届けできると思います。

いまから楽しみです!



んで、出場選手はどうしてるのか、

ブログをチェックするのが日課になっています。

みなさん、それぞれに準備しているみたいで、

選手じゃないのにこっちがワクワクしてしまいます。

皆さんもチェックしてみてはいかが?

参加選手全員がブログをしているわけじゃありませんが、

僕のわかる範囲でブログをしている選手を紹介します。



青木大介選手

赤羽修弥選手はブログなし。

江口俊介選手

大塚茂選手

沖田護選手はブログなし。

小野俊郎選手
小野選手はフェイスブックのほうがいいかもです。

加藤誠司選手

川口直人選手

河辺裕和選手

菊元俊文選手

桐山孝太郎選手

小森嗣彦選手

沢村幸弘選手

清水盛三選手
ベイトブレスさんのブログです。

庄司潤選手

鈴木美津男選手

関和学選手

田辺哲男選手

並木敏成選手

成田紀明選手

橋本卓哉選手

深江真一選手 ※フェイスブックで更新しています。ブログはなし。

山木一人選手 ※ブログなし。

山本寧選手

吉田幸二選手
※W.B.S.の公式サイトにもあり。

吉田秀雄選手
※イマカツ公式サイトにもあり。


ふぅ。。。。

ちょいとメンドーでしたけど(苦笑)、一覧にするとわかりやすいですよね。

たぶん、リンク先は間違えていないはず。

間違えていたら教えてください!!

あっ!!!!

オールスター公式サイト載せてないじゃん (゚∀゚)アヒャヒャ

公式サイトは コチラ ですよ!!


今回、開催自体が危ぶまれていましたが、

香取市などの協力によって会場を確保することができました。

隣接する道の駅は本大会が目的ではない方々も大勢いらっしゃいます。

そこで皆様にお願いです。

ゴミのポイ捨ては絶対にしないでください!

道の駅の駐車場は絶対に使わないでください!


駐車場が開門する4時30分前から
道路に路上駐車して待つことはやめてください!



大会終了後、自治体の方から「ぜひ来年も!」と言っていただけるような

素晴らしい大会になるよう、私たちも一生懸命頑張りますので、

ぜひぜひご協力をお願いします!!!!



2011/11/9

<< 2011/11 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
つり人社の刊行物
THE CRANKER(ザ・クランカー)
THE CRANKER(ザ・クランカー) 本体3,600円+税 DVD-145分
超緻密ローテーションから正解を導き出す“釣り勝つクランク理論"のすべてをここに公開! 巻物系ルアーのスペシャリスト、北大祐がもっとも得意とするクランクベイトを徹底解説する本作。 昨今のよくあるビッグフィッシュのインパクトだけを狙った映像と…
つり人社の刊行物
THE CRANKER(ザ・クランカー)
THE CRANKER(ザ・クランカー) 本体3,600円+税 DVD-145分
超緻密ローテーションから正解を導き出す“釣り勝つクランク理論"のすべてをここに公開! 巻物系ルアーのスペシャリスト、北大祐がもっとも得意とするクランクベイトを徹底解説する本作。 昨今のよくあるビッグフィッシュのインパクトだけを狙った映像と…

最新号 2020年11月号

【特集】Spinner Bait

 スピナーベイトを徹底的に深掘りした内容で、このルアーの奥深さと用途の多彩さを知ることができる一冊です。田辺哲男さん、奥村和正さん、清水盛三さんら、ロングセラーになっている国産スピナーベイトの設計者が多数登場します。
 名作スピナーベイトの誕生秘話やパーツごとの機能を解説するコンテンツに加えて、実釣記事も充実。筋金入りのスピナーベイターたちの理論と活用法を知ることで、「スピナーベイトは活性の高いバスを釣るサーチベイト」という、ステレオタイプ的イメージから脱却することができるでしょう。スピナーベイト縛りのトーナメント「the BLADE」の模様も詳報されています。
 B.A.S.S.エリートシリーズで快進撃を続ける伊藤巧さんの戦いぶりをはじめ、アメリカのツアー最前線を詳しく知ることができる専門誌は『Basser』だけ。今号では2戦連続の決勝進出を果たした伊藤巧さんの、シャンプレイン戦の舞台裏を詳しくレポート。また、B.A.S.S.オープンで優勝した“まっつん”こと松下雅幸さんの朗報も、本人による手記が、締め切りギリギリ滑り込みで掲載されています!
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国一律で税込100円! 印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号から2012年10月号までのバックナンバー約6年分以上が実質無料で読み放題!

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING