サイト・ビー by Basser
バスフィッシングひと筋30年。バサーをつなぐウェブメディア

お見通し。

お見通し。

Basser編集部=写真と文
ちょっと、身体中の関節が痛くて、

ノドも痛くて、タンもからむし、鼻水ズビビで、

目の奥と自分の息が熱いけど、

どうやらインフルではないようでひと安心。

そして

ケータイが復活!

通話中に異音が響くなどの後遺症は気になりますけど、

まぁ、セーフ?



ところで、つい先ほど相羽純一さんから電話がありました。

開口一番

「あ~あ、黒はこすっちゃダメなんですよ~?」

うッ……。

それだけで相羽さんが何を言ってるのかわかりました。

一昨日、書きかけでダウンしたブログの内容のことです。



どーにもポークフレックスが効きにくいガンコポークも

濃いめのポークフレックス液にしばらく浸したあと、

黄と緑のスポンジの緑のほう(硬いほう)で

裏側(平らな面)をガシガシやると

皮が削れてペラペラに薄くなっちゃうのですが、まぁ、よく動くようにはなるんです。

テロテロではなく、あくまでもペラペラですが。



ただ、今まで、この方法をブラックではやったことがなかったんです。

結果、ご覧(↓)のありさまに。



まぁ、あれです。

黒と白の明滅効果ってヤツですか? 期待できるのではないでしょーか。(ヤマガタ)

2009/1/19

<< 2009/1 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新号 2017年9月号

重りから解放されたフリースタイルリグ  ノーシンカーリグを大特集。ワームの動きを制限する重り(シンカー)から解放されたノーシンカーリグは、水面・フォール・ボトムとあらゆるステージで活躍してくれます。  山岡計文さんはノーシンカーの水面攻略法、大石智洋さんはヤマセンコーの使い方、青木大介さんはチョウチン釣りの基本など、さまざまなスタイルのノーシンカーリグを解説。ワーム、フック、ラインの微妙な組み合わせで大きく表情を変えるノーシンカーリグの奥深さを知ることができます。  奥村和正さんによる『the STRONG MIND Game』では、1日で2尾のロクマルをキャッチした驚愕のパターンを公開。心技体、そして道具に至るまでのすべてがストロングでなければ知りえないバスフィシングの一面を垣間見ることができます。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING