サイト・ビー by Basser
バスフィッシング全力投球!

『月刊Basser』最新号です!

『月刊Basser』最新号です!

Basser編集部=写真と文
1

contents

013 from Editor やったぜ、フカシン!!

016 第2回レンタルボートスターウォーズ in新利根川
  激突! 霞ヶ浦LOVERS
津留崎健=写真、金澤一嘉、編集部=写真・文

058 NEO田辺道場 番外編オールスタークラシックプラクティス: 茨城県・千葉県/利根川 大森忠明=写真 西義則=文
069 復活! 成田紀明のボートバカ一代 成田紀明=写真・文
070 A HARD DAY’S NINJA ニンジャのハードな1日。 センドウタカシ=文
072 メジャクラコンビが西日本を跳ねるWEST WALKER 松本賢治=写真・文
074 バスフィッシングは世界を救う! 森本明人(Electric Eel Shock)=文
075 B級ルアー列伝 Dab=文
075 釣り好き、モノ好き 西義則=写真・文
076 ファイト、ファイト、コジコジ! 小島宏=写真・文
078 News,Views & Reviews
080 モノの舞台裏 石川正勝=写真

082 Basser+ 一昼夜漬け 免許仮伝! 第31回 山岡計文のミッドストローリング道場
092 私のミドスト日和。 青木大介、小野俊郎、小森嗣彦、福島健=解説
097 イヨケンの今日もアメリカを夢見て 伊豫部健=写真・文

100 アラバマリグの秘密 全米を揺るがせる仰天のリグに迫る。 雨貝健太郎=文と写真
110 日本人選手と政治力。 雨貝健太郎=文と写真

114 フカシンガッツ フカシン応援団=写真
118 W.B.S. TOURNAMENT REPORT 風太郎=文
122 TBC TOURNAMENT REPORT 西義則=写真・文
126 JB OPEN CLASSIC TOURNAMENT REPORT
128 Basser Best Buy 石川正勝=写真
130 今月の読者プレゼント。石川正勝=写真

134 編集部ガチンコバトルin高滝湖 編集部=写真・文
147 バサー放課後の部室 金澤一嘉=構成
152 バサー新聞
158 はたらく船長。 杉戸繁伸=写真・文
160 KOTA KIRIYAMAのIf they can do it,I can do it! 桐山孝太郎=文
161 痴虫・松本のチム史 松本光弘=写真・文
161 釣りに行くヒマがあったら読む本 シルチョフ=文
162 すださんの利根川水系オカッパリ生活 須田昭博=写真・文
163 JUN’S JOURNAL 庄司潤=写真・文
164 魚のいる風景 田代俊一郎=写真・文
165 日釣振ニュース
166 旅するロッドプランナー 藤井伸二=写真・文
167 風太郎のW.B.S.おもしろ人物伝 風太郎=文
168 升先生の釣り人環境学 升秀夫・吉田幸二=文
170 山木食堂闇鍋定食 山木一人=文
172 早いモノ勝ち! セール&入荷情報
174 B情報局
178 編集後記


巻頭記事は表紙をご覧のとおりですが、
続く記事も見どころ満点です!


「Neo田辺道場」は、
先日開催されたオールスタークラシックのプラクティスの模様をお届け。
2
大会週に入ってからの冷え込みと本戦初日の豪雨で
いかに利根川の状況が一変し
各選手が掴んでいたパターンが崩壊してしまったのか……。
ただいま編集中のオールスター号と併せてご覧になっていただきたい内容です。


もうひとつの「道場」は「ミッドストローリング」がテーマ。
山岡計文先生に登場してもらいました。
3
わかってしまえばミドストって簡単!
それでいてめちゃ釣れます!!
当取材前のカナザワさんとホリベのように
「なんか難しそう……」と漠然と思っている方々に捧げる記事です。


「モノの舞台裏」は
あのゲーリー・ルーミスさんが立ち上げた2社目のブランクメーカー
「ノース・フォーク・コンポジット」を取り上げています。
4
「ゲーリー・ルーミス? 誰?」という方は、
まずはこちらをご覧ください。
出費が激しい年の瀬に、これ以上散財したくない人は見ないほうがいいかもw

(ホリベ)

2011/11/28

<< 2011/11 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
つり人社の刊行物
Final Finesse ーファイナルフィネスー
Final Finesse ーファイナルフィネスー 本体3,800円+税 DVD-155分
2019年度から日本のバスフィッシングトーナメントトレイルの最高峰「JB TOP50」からバスフィッシングの本場アメリカに主戦場を移した青木大介。 JB TOP50では通算3度の年間タイトルを獲得するなど無類の強さを誇った青木だが、そのよう…
つり人社の刊行物
Final Finesse ーファイナルフィネスー
Final Finesse ーファイナルフィネスー 本体3,800円+税 DVD-155分
2019年度から日本のバスフィッシングトーナメントトレイルの最高峰「JB TOP50」からバスフィッシングの本場アメリカに主戦場を移した青木大介。 JB TOP50では通算3度の年間タイトルを獲得するなど無類の強さを誇った青木だが、そのよう…

最新号 2019年8月号

[特集]山上湖
日常マイナス5℃の深呼吸と初夏の魚影を求めて

 今号では、夏こそ行きたい山上湖の釣りを特集。桧原湖、芦ノ湖、野尻湖、河口湖、榛名湖など、水面標高600~1,000mの涼やかな湖を取り上げ、夏の攻略法を紹介しています。
 桧原湖の案内人・澳原潤さんは、近年の同湖における傾向と対策、そしてベイトによって異なるフィシングパターンを解説。津留崎健カメラマンの美麗な写真も必見です。
 芦ノ湖の山木一人さんはトップウォーターとボトムという両極の楽しみ方を紹介。河口湖を担当してくれた藤田京弥さんは、ギル系ビッグベイトとジグポークによる攻略法を、五十嵐誠さんは野尻湖のスモールマウスと遊ぶためにぜひ覚えたい、ハードベイトとソフトベイト2種のキャロライナリグについて教えてくれています。
 この号が店頭に並ぶ6月末から7月、8月と今夏いっぱい役立つ山上湖情報が満載! 避暑と釣果の一石二鳥に大いに参考にしていただけること間違いナシの一冊です。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国一律で税込100円! 印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号から2012年10月号までのバックナンバー約6年分以上が実質無料で読み放題!

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING