サイト・ビー by Basser
バサーをつなぐウェブメディア

THE WILD CARD、総勢17名のフットステップまとめ!

スタートから帰着までの足取りを公開

サイト・ビー=まとめ
wc_top
2016年8月26日(金)に行なわれた、Basser Allstar Classic THE WILD CARD
出場した全選手のフットステップを公開しています。
優勝者だけがBasser Allstar Classic本戦に出場できるこの試合で、それぞれの選手は何を考え、どんな釣りで勝負をかけたのか。
一挙手一投足にご注目あれ!


※紹介は50音順です。各選手の写真をタップ/クリックしてフットステップへ

五十嵐 誠 選手

水門×ネコリグの答えにいたるまでの試行錯誤とはDSC_0075_02

市川 哲也 選手

桜川から巴川まで! 走りに走ったランガンスタイル06_2

市村 直之 選手

濁りの少ないエリアかつ増水で生まれたカバーを重点的にichimura02_2

井上 泰徳 選手

ねらうは北浦のベストスコア。スルーリグのカバー撃ちをメインにinoue0956

蛯原 英夫 選手

霞ヶ浦南岸をメインに、浮きぎみのバスを追いかけたebihara00

片岡 壮士 選手

花室川でグッドコンディションを連続キャッチkataoka0923

川口 直人 選手

十八番のネコリグでハードボトムをランガンkawaguchi1226

黒田 健史 選手

テキサスとバックスライドのカバー撃ちをメインに4尾をキャッチDSC03578

小池 貴幸 選手

リミットメイクは改造を施したクリーチャーのテキサスリグでkoike1020

国保 誠 選手

アウェーのクセをつかむため、スピナーベイトとテキサスリグからスタート1121

斉藤 真也 選手

浚渫をヘビキャロとディープクランクでsaito0702

篠塚 亮 選手

霞ヶ浦本湖をメインにトータル5㎏をねらってカバー撃ちshinotsuka1047

杉戸 繁伸 選手

霞ヶ浦でも火を噴いた船長のジカリグsugito1012

高梨 洋平 選手

スモラバメインに洲ノ野原、常陸利根川、北浦を釣ったtakanashi1053

橋本 卓哉 選手

他選手が目をつけないエリアのシャローをメインに01_1

平本 直仁 選手

カバーと浚渫、両方の可能性を探った7時間半0706

三原 直之 選手

ストレートワームのノーシンカーリグで絞り出した4尾0911-2


レポートの作成にご協力いただいたプレスアングラーの皆様、ありがとうございました。



2016/9/19

最新号 2018年1月号

2017年を締めくくるバスとの出会いは「中層で」  もうすぐ冬の入り口、12月。年内最後のバスを釣るためのカギは「中層」にありました。  特集の冒頭では、山岡計文さんが「バスはボトムにいない。だから私はボトムを釣らない」と、自身の経験に基づく「ボトム否定論」を展開。  さらに北大祐さんはディープクランク、平川皓也さんはジャークベイト、川村光大郎さんはラバージグ、伊藤巧さんはネコリグと、4者4様の中層攻略テクニックを公開します。  台風の影響でワンデイ戦となったJBTOP50最終戦では、青木大介さんに密着取材。年間タイトルに王手をかけながらも正午までノーフィッシュ。吐き気をこらえ、苦しみ抜いた戦いの記録は必見です。そして後日のインタビューでは「驚きの展望」が語られます。  また、この霞ヶ浦戦を勝った関和学さんのパターンを追加取材を行なって詳報。ベイトフィッシュに着目した、消波ブロック帯の「中層」を釣る技は必見!! 寒い季節の一尾に繋がるヒントが盛りだくさんです。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING