サイト・ビー by Basser
バスフィッシング全力投球!

炎天下でもバスに優しい!釣った魚の新たなる撮影方法!?

撮影用船上折り畳み水槽とその作り方

サイト・ビー=まとめ
みなさんは釣った魚をどのように撮影していますか?
バス釣りの場合、釣った魚の口を手で持って撮ってもらったり、自撮りしたりするのが一般的な撮影方法です。

01 いわゆる「バス持ち」
※写真は羽生さんにムシのチョウチンを教わったときのもの

今回は面白い撮影方法を教わったので紹介します。つり人社webサイトを技術面でサポートしてくれているオカワダさんが実践している方法です。それがこちら!!

02 心なしか魚が元気に見える! 同船者がいる場合は自分も映れます

03 釣ったルアーとともに撮ることも可能

新しい撮影の方法として大いに可能性を感じました。
魚に優しいですし、キレイに見えます。
水槽にメジャーをつければサイズもわかりますね。

img_4940 使わないときはこのように折りたためます

本人から水槽の作り方を教えてもらいましたので、
気になる方はこちらをご覧ください!

撮影用折り畳み水槽の作り方

制作・解説=オカワダさん

■材料
・透明アクリルボード 厚さ3~5mmのもの
 幅:45~70cm 高さ:20~30cm
 価格:約1000~3000円
 ※撮影時に作成したものは、ホームセンターで厚さ5mmで60x45cmのもの(2980円)を購入し、カットして60×22.5cmを2枚用意しました。
 【注意1】サイズが大きくなるほど、ボードは厚手のものでないと水圧に耐えられず曲がったり、水漏れしたりします。
 【注意2】厚手のボードのほうが、塩ビシートとの接着は簡単になります。
 【注意3】塩ビ板でも作成できますが、透明度が非常に落ちる事と、日光で劣化しやすく、水圧に負けて曲がりやすいのでお勧めしません。

potable_watertanl-material1
potable_watertanl-material9
・塩ビシート 厚さ0.5~1mmのもの
 ※撮影時に購入したものは、1mm厚さのシート
 幅:15~20cm(水槽の奥行) 長さは、作成する水槽の「幅+(高さ×2)」より少々長め。
 価格:約150~200円(130センチ幅のシートの10cm当たりの単価)
 【注意1】塩ビシートは、ホームセンターなどでカットしてもらって購入した場合、1週間程度で多少の縮みが発生するので、多少の余裕を持って採寸するか購入後1週間過ぎてから作成します。
 【注意2】塩ビシートは、薄手のものは水圧に負けやすいですが柔らかく、1.5mm以上になってくると丈夫だが硬すぎて折りたたみにくくなります。

potable_watertanl-material6
・耐衝撃アロンアルファ
 アクリルボードと塩ビシートの接合面に使います。
 価格:約500円
 【注意1】普通の「黄色いボトル」のアロンアルファは、耐性が無くお勧めしません。灰色ボトルの耐衝撃性は、PEとリーダーとのノットの仕上げやハードルアーの補修に使っても頑強なのでオススメ。

potable_watertanl-material4
・ボンド ウルトラ多用途SU ソフト 透明
 アクリルボードと塩ビシートを接合した水槽の内側部分の接着及び水密加工に使用します。
 価格:約400円
 【注意1】ハードではなくソフトを購入してください。折り畳みするので柔軟性があって透明度の高い「ソフト・透明」を使いましょう。

potable_watertanl-material3
■道具
・アクリルボードカッター(購入したアクリルボードをカットする場合)
・カッター(塩ビシートをカットするのに使用)
・やすり(アクリルボードの角を丸くするのに使用)
・金属定規(素材の長さを測定します。)
 ※プラスチック製などでも良いですが、アクリルボードや塩ビシートをカットするのにも使うので丈夫な金属製がオススメ。
・ペン細め(採寸するのに使います)

potable_watertanl-tool2
■作り方

1:アクリルボードをカットします。
※ボードをカットせず、2枚購入した場合は割愛

potable_watertanl03
potable_watertanl04
potable_watertanl07
2:アクリルボードの角(水槽の底になる側の角)をやすりで丸くします。
  【注意】やすりで丸くしておきませんと、塩ビシートとの接着時にうまく張り合わなく水漏れの原因になります。

potable_watertanl08
potable_watertanl10
3:水槽の底面・側面になる塩ビシートをカットします。寸法は、水槽の幅+(高さ×2)プラスアルファ。

potable_watertanl11
potable_watertanl14
potable_watertanl16
4:アクリルボードと塩ビシートを接着します。耐衝撃アロンアルファをアクリルボードの側へ少しずつ塗布して塩ビシートを貼り付けます。

potable_watertanl20
potable_watertanl21
potable_watertanl22
5:水槽内側のアクリルボードと塩ビシートで貼り合わせた箇所に少しずつ隙間なくボンドを塗っていきます。
  【注意】隙間があると水漏れや破損の原因になるので、少しづつ丁寧にボンドを盛っていきます。

potable_watertanl24
potable_watertanl25
6:一晩置いて完成です。お風呂場などで水を入れてみて水漏れが無いかチェックし、漏れてくる箇所があれば、アロンアルファとボンドで補修してください。

potable_watertanl27

表紙をクリックすると試し読みができます

 今号では、夏こそ行きたい山上湖の釣りを特集。桧原湖、芦ノ湖、野尻湖、河口湖、榛名湖など、水面標高600~1,000mの涼やかな湖を取り上げ、夏の攻略法を紹介しています。
 桧原湖の案内人・澳原潤さんは、近年の同湖における傾向と対策、そしてベイトによって異なるフィシングパターンを解説。津留崎健カメラマンの美麗な写真も必見です。
 芦ノ湖の山木一人さんはトップウォーターとボトムという両極の楽しみ方を紹介。河口湖を担当してくれた藤田京弥さんは、ギル系ビッグベイトとジグポークによる攻略法を、五十嵐誠さんは野尻湖のスモールマウスと遊ぶためにぜひ覚えたい、ハードベイトとソフトベイト2種のキャロライナリグについて教えてくれています。
 この号が店頭に並ぶ6月末から7月、8月と今夏いっぱい役立つ山上湖情報が満載! 避暑と釣果の一石二鳥に大いに参考にしていただけること間違いナシの一冊です。








2019/6/28

つり人社の刊行物
THE CRANKER(ザ・クランカー)
THE CRANKER(ザ・クランカー) 本体3,600円+税 DVD-145分
超緻密ローテーションから正解を導き出す“釣り勝つクランク理論"のすべてをここに公開! 巻物系ルアーのスペシャリスト、北大祐がもっとも得意とするクランクベイトを徹底解説する本作。 昨今のよくあるビッグフィッシュのインパクトだけを狙った映像と…
つり人社の刊行物
THE CRANKER(ザ・クランカー)
THE CRANKER(ザ・クランカー) 本体3,600円+税 DVD-145分
超緻密ローテーションから正解を導き出す“釣り勝つクランク理論"のすべてをここに公開! 巻物系ルアーのスペシャリスト、北大祐がもっとも得意とするクランクベイトを徹底解説する本作。 昨今のよくあるビッグフィッシュのインパクトだけを狙った映像と…

最新号 2019年11月号

11th オカッパリオールスター
ザ・チャンピオンシップ

 過去4年間の「オカッパリオールスター・ザ・キャノンボール」の勝者である川村光大郎さん(2015年)、山木一人さん(2016年)、松下雅幸さん(2017年)、早野剛史さん(2018年)を招いてチャンピオンシップを開催。その模様をレポートしています。
 競技エリアは広大! 東は霞ヶ浦水系、西は富士五湖や芦ノ湖という12のフィールドが設定されており、2日間の競技で選手はこれらのなかから2ヵ所以上のフィールドで釣果をあげなければならいというルール(いわゆるキャノンボール・フォーマット)。
 4人のテクニックや、喜怒哀楽、まさかのハプニングなども見ものですが、「限られた時間内で、最大の釣果を上げるためには、どのようなフィールドをどのタイミングで、どのように釣ればいいのか」また「手堅い釣りをしたいとき、リスクを取ってでもデカいバスをねらいたいときはどうするのか」といった各選手のねらいと動き方にも注目です。私たちが週末の釣行で「どのフィールドに行こうかな? 何をしようかな?」ということを考えるうえで、4選手の考えは大きなヒントになるはずです。
 もちろん、国内外のトーナメントレポートも充実しています。日本ではJB TOP50やW.B.S.、TBC、H-1グランプリなどがシリーズの折り返し点~終盤に差し掛かってますます盛り上がってきました。海の向こうに目を向ければ、大注目のB.A.S.S.セントラルオープン最終戦(速報)や、B.A.S.S.エリートシリーズとBPTのレポート(詳報)など、アメリカのトーナメント事情も網羅。『Basser』だけの内容が濃く詰まった一冊になっています。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国一律で税込100円! 印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号から2012年10月号までのバックナンバー約6年分以上が実質無料で読み放題!

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING