サイト・ビー by Basser
バスフィッシング全力投球!

O.S.Pプロスタッフオーディション第2次選考会に行ってきた。

本気でバスプロを目指す次世代アングラーを発掘

Basser編集部=写真と文
osp_07 昼食休憩後のキャスティング試験。このメンバーに見られながらキャストするってまぁまぁ酷な状況。普段の力は発揮できたのだろうか…。

 編集部のコバヤシです。先日、相模湖で行なわれた「O.S.Pプロスタッフオーディション」の第2次選考会に行ってきました。このオーディションは、O.S.Pが本気でバスプロを目指す次世代アングラーを発掘するために行なっている企画で、見事合格したアングラーはO.S.Pのプロスタッフとしてトーナメントへの出場やYouTube出演、SNSで情報を発信するなどのPR活動をしていくことになるという。
 第1次は書類選考。応募者総数はナント158名! この数字には並木敏成さんはじめ、O.S.Pスタッフも驚いたそう。1名1名じっくり選考し、第2次審査に進んだのはわずか13名。う~ん、なんか某有名プロデューサーが一般公募でオーディションをしてアイドルを作りあげる“アレ”を彷彿させます。

osp_01 徹底した感染対策のもとオーディションが行なわれました

osp_02
osp_03 並木さんが挨拶。皆さん緊張度MAXです

 で、そもそもなんで私に声が掛かったのかというと、釣りスキルだけでなく、メディアの人間から見て「このヒトを取材してみたい」と思わせる「自己プロデュース力」があるのかを判断してほしいから、とのこと。私のほか、ルアーマガジンプロデューサーのマイケル野村さん、アングリングバスの田沢編集長も同席。これ、なかなかレアな空間です。ちなみにプロスタッフは橋本卓哉さん、折金一樹さんが出席。並木さんはじめ、このメンバーに囲まれるように面談した参加者の皆さん、さぞかし緊張しただろうなぁ。

osp_04
osp_05 コの字に配置されたテーブルに並木さん、橋本さん、折金さん、そしてメディア関係者が並ぶ。まるで尋問のような(苦笑)。こりゃ緊張するなというのがムリです

 プロスタッフを夢見る方たちの真剣な眼差しを見ると、コチラとしても審査に俄然力が入ります。小学生の熱きアングラーがいたかと思えば、以前JB TOP50に参戦していた猛者が登場するなど、バラエティーに富んだ人選。志望理由もひとそれぞれ。話を聞くとみんな合格させてあげたくなります。しかし、それなりに長くこの業界に携わっているからこそ、釣りの世界で成功をつかみ取る厳しさも知っているつもりです。なので、心を鬼にして一生懸命審査させていただきました。

osp_06 筆記試験も実施。釣りの腕だけではなく釣果レポート作成などもプロとして必要なスキルなのだ

 面談とキャスティングなどの実技試験をして第2次審査が終了。そしてこの難関を突破したのが下記の4名。このあと最終試験を経て、さらに人数が絞られる。ここから選ばれたメンバーがメディアで活躍する日はそう遠くないだろう。頑張ってください!

best4 左から佐伯壱晟さん、坂井勇斗さん、坂野純平さん、山本彩友美さん

選考会の模様はコチラ

2021/6/24

つり人社の刊行物
THE CRANKER(ザ・クランカー) 3,960円(税込) DVD-145分
超緻密ローテーションから正解を導き出す“釣り勝つクランク理論"のすべてをここに公開! 巻物系ルアーのスペシャリスト、北大祐がもっとも得意とするクランクベイトを徹底解説する本作。 昨今のよくあるビッグフィッシュのインパクトだけを狙った映像と…
つり人社の刊行物
THE CRANKER(ザ・クランカー) 3,960円(税込) DVD-145分
超緻密ローテーションから正解を導き出す“釣り勝つクランク理論"のすべてをここに公開! 巻物系ルアーのスペシャリスト、北大祐がもっとも得意とするクランクベイトを徹底解説する本作。 昨今のよくあるビッグフィッシュのインパクトだけを狙った映像と…

おすすめ記事

最新号 2021年9月号

ポッパー POPPIN' APPETIZERS

今号で18年ぶりのリニューアルとなる『Basser』。記念すべき一発目は今が旬のポッパー特集です。
加藤誠司さんが解説するカップ形状や浮き姿勢によるポッパーの性格の違いや、POP-Rの歴史に迫る座学的な記事はもちろん、カラーローテーションでバスを引き出す並木敏成さんの芦ノ湖実釣、琵琶湖でトップウォーター専門のガイドを営む明石光正さんのテクニック、“虫”をイメージしてポッパーを操る佐藤信治さんのメソッドなど、実践的内容も満載。今号を読めばきっとバスに水面を割らせることができるはずです。
また、新連載も多くスタートしました。当日まで行き先を伝えない実釣ドキュメント、田辺哲男さんの「The Mystery Tour」。大津清彰さんのマッチザベイト学概論など、最後のページまでバスフィッシングをより深く掘り下げていくような内容になっています。


[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国一律で税込100円! 印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号から2012年10月号までのバックナンバー約6年分以上が実質無料で読み放題!

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING