サイト・ビー by Basser
バサーをつなぐウェブメディア

DVD『つきぬけろ!オリキン フォーエバー』スタッフ座談会

5年間つきぬけさせなかった黒幕2名の放談。『つきぬけろ!オリキン』とは何か

Basser編集部=まとめ

職場・釣り場のストレスに効く!!
YouTubeで大人気のあのシリーズがDVDになっちゃった!?

title 『つきぬけろ!オリキン フォーエバー』
DVD140min
価格 本体3,800円+税


 2013年に初回が配信された、オリキンこと折金一樹さん出演のO.S.Pウェブ動画『つきぬけろ!オリキン』。房総半島リザーバーで磨き抜かれたオリキンのテクニックもさることながら、独特の会話のテンポや想定外のトラブルの連続が好評を得て4年にわたる長期シリーズとなった。
 しかし、昨年惜しまれながら最終回を迎えた同作で、オリキンがつきぬけたのは対戦相手の帰着遅れによる1回こっきり(そのときもスコアでは負けていた)。こんなんで終わって本当にいいのか?オリキン!? と彼の真の実力を知る制作スタッフは思ったのだった。ということで、新作3編を収録してDVD化! これがホントのフィナーレだ。つきぬけてよ、頼むよオリキン!?




スタッフ対談
「つきぬけろ!オリキン」とはいったい何なのか?

kazari01a
arai麻生雅之(あそう・まさゆき)
「世界のTOSHI」こと並木敏成さん率いるO.S.Pの社員。名前の読みが同じ松下雅幸さん……ではなく、正確には氏が主演の「まつガチ」に憧れていた


arai岡崎 烈(おかざき・れつ)
本作のディレクションと撮影とナレーターと編集(要はすべて)を担当。「オリキンへの愛は誰よりも深い」と言い、オリキンの新妻をライバル視する

arai 聞き手=堀部政男(ほりべ・まさお)
「つきぬけろ」が楽しみすぎて、更新が途絶えると担当の携帯に催促の電話をしていた元・クレーマー。でかバスをバラすたびに「ブルシューターJr.事件」を観て癒されている

▼『つきぬけろ!オリキン〜第1回 真冬の霞ヶ浦水系オカッパリ編〜』

堀部 2012年冬の初ロケから5年と半年、本作に収録の3編を足して全14編に及んだ「つきぬけろ!」ですが、そもそもコレって何をねらった動画だったんですか? まさか岡崎くんの暴走でこうなった?


 違いますヨ(笑)。


 2012年当時、僕は弊社(O.S.P)のプロモーションを担当していまして、その業務のひとつにWeb動画があったんです。ちょうど各社がプロモーションにWeb動画を多用しはじめたころだったのですが、型にハマったものが多かった。新製品でバンバン釣ってそれを説明する、みたいな。もちろんそうした動画は必要なのですが、肩のチカラを抜いて観られて、ただ楽しいだけのものもあってイイんじゃないかと。そういうコンセプトだけお伝えして、あとは岡崎さんに自由にオリキンさんを料理してもらうことにしました。


 当時、この手の動画の先駆者として松下雅幸さんの「まつガチ」が突っ走ってましたよね。


 そうそう、僕は「まつガチ」に憧れてました。まっつんすげェ、デプスさんすげェなと。


堀部 亀山湖で「まつガチ×つきぬけろ」のコラボを実現させましたよね。


 神回になりました。ぜんぜん釣れてないけど(笑)。


堀部 毎回、お題がある「つきぬけろ」で、そのときが唯一、お題を達成した回でした。目標設定のハードルが高めなので仕方ないとも思うんだけど……、11回やってお題達成がたった1回ってどうなの?


 あの回も僕のなかでは達成したことになってないですから、達成率ゼロ%ですヨ。


堀部 オリキンさん、デコってるわけじゃないのに、毎回ひぃひぃ言いながら釣りしてる印象があります。販促目的の動画ではないとはいえ、オリキンさん個人もサポートするO.S.Pさんも「これってちょっとどうなのよ?」とは思わなかったんですか?


 最初は、釣果もある程度は望んでいたんですけど、スタートしたのが真冬ですからね、そりゃ釣れませんヨ(笑)。ぶっちゃけ社内には「もうやめたほうがイイ」という声もありました。けど、面白いし、再生回数もよく伸びていたし、オリキンさんを育てる意味でも僕は続けるべきだと思いました。そこで動画のコメント機能を「ОN」にしたんです。


 そしたら書き込まれたコメントの95%が好意的なものでしたよね。


 それを論拠に社内で「つきぬけろ」の継続を訴えたので、このシリーズがここまでになったのは、本当に視聴者の方々のおかげです。


堀部 先ほど「オリキンさんを育てる」と言われましたけど、当時のオリキンさんはすでに、房総にこの人アリの地位を確立してましたよね? NBCでは関東ブロックと東日本ブロックの両チャンピオンシップで優勝していましたし。


 いや、僕らは「オリキンさんはもっと凄いポテンシャルを秘めてるのにモッタイナイ」としか見てませんでした。釣りはめっちゃ上手いのに、ここゾというときに弱かったり、知名度が低かったり、でも本人には有名になりたいという欲がいっさいなかったり……。


 あとは声が小さかったり、説明が下手だったり(苦笑)。


 オリキンさんは「そんなこと言われたくねーよ」と言うかもしれませんけど、こんな逸材とこうした形で出会えたからには、埋没させておくわけにはいかない。


堀部 愛だなァ。


 愛ですよ、すべてはオリキンさんへの愛。それがなければ「つきぬけろ」という番組は成立しない。


 実際、視聴者の方々の清き一票がなければ初年度で打ち切りになってましたネ。


堀部 それと、作中でのオリキンさんイジリね。テロップもナレーションも愛がないと嫌味になる。


 この「つきぬけろ」は僕にしか作れませんヨ。だってオリキンさんを愛してるから。


 愛されキャラだなーとは思いますねェ。オリキンさんはただ純粋に釣りがしたいだけの人だから敵をいっさい作らない。「敵を作りたくない」なんて思ってないと思うんですよ。ただ釣りがしたいだけ。それが伝わるからコメント欄にも釣り愛が溢れる。


 一方でイジられて際立つキャラでもあります。


 だから一番こだわったのが罰ゲーム。ここは手抜きしちゃいけない。ここが本編くらいの気持ちで岡崎さんにディレクションしてもらいました。


堀部 「お題を達成できなかったら」罰ゲームなわけですが、結局ほぼ毎回、罰ゲームがあるという……。


 僕らとしても、まさかここまでお題が達成できないものだとは思ってませんでした。オリキンさんの「ここゾというときの弱さ」をナメてました。ハンパねーなと。それはこうしてフィナーレを迎えての感想なんですけど、当初はこの企画を通じて折金一樹というアングラーがいろいろな面で成長していってくれればイイなと思っていました。


 お題だって最初のほうこそ達成するのに苦労するだろうけれど、釣りは凄く上手いわけだから、やがてロケの感覚さえ掴めばそのうち大爆釣の神回も訪れるだろうと。


 惜しかった回はありましたよね。


 一番は高滝湖編ですかネ。お題達成まであと300gと迫って、残り2分で劇的に釣りあげたのが100gだったとき(笑)。


堀部 それもある意味、神回だ。高滝湖で釣ったら普通は600gくらいあるもんでしょ?


 アベレージはそれくらいですよね。300g以下を釣るほうが難しい。なのに、そこで100gを引いてしまうのがオリキンさんの凄さ、マイナスの奇跡を起こすんです。


 オリキンさんにつきぬけてほしかったのに、つきぬけていない本来のキャラを晒すだけの結果に終わった……。


 釣りの動画映えする人って、普通は「よっしゃーッ!!」がハイライトになるんです。釣るまでどんなに苦労しても、ミスがあっても、納得の1尾が出ればハッピーエンドになる。そういうのが普通です。


 オリキンさんも動画映えするんですよ。ただ……。


 オリキンさんの場合は「あぉあああぅわぅあーッ(涙)」っていう場面が際立ちすぎる。でかバスを基準にするとよくわかるんですけど、本人のリアクションがより激しいのが、釣ったときよりもバラしたときだから。


堀部 そしてマジへこみするよね。立ち直るまでに時間かかるし、そこをノーカットで使ったりするし、そんなオリキンさんに罰ゲームってちょっとかわいそう。


 だからこそ視聴者の皆さんに「オリキンがんばれ~」と生温かく見守っていただけたんですよ。


堀部 そこは計算どおりなの? 麻生さんコワいわ~。


折金一樹の成長



堀部 「つきぬけろ」のおかげで売れたルアーってありますか?


 ないです(キッパリ)。


 ドライブクローラーでオリキンさんが愛用しているカラーのひとつに「モーニングドーン」がありますよね。それが廃盤間近だったのが、オリキンさんが「つきぬけろ」で使って釣ったことで廃盤を免れた、ような気がするんですけど。


 事実無根です(キッパリ)。弊社のワームは色数が多いので、毎回の製造で全色を作ることができません。そのためカラーをローテーションで製造していくので、色によっては製造と製造の間が空くことがあるわけです。そのときは、しばらく作っていなかったモーニングドーンにたまたま順番が巡ってきたのでは?


堀部 当初からそれがねらいではなかったとはいえ、「つきぬけろ」に販促効果はなかった……?


 安心してください、「つきぬけろ」にかぎったことではないんですよ。新製品発売のタイミングでガチッとハマるものが撮れたときは別ですが、季節や釣り場の攻略に焦点を当てて作った動画は、販促のための商品説明を盛り込んだとしても、それで爆発的にものが動くことは基本的にないんです。それは自社動画にかぎった話ではなくて、テレビにしても誌面にしても同じこと。でも、そこはやり続けていかないといけない。季節ごとの釣り方や、フィールドのタイプ別攻略法といったハウツーは、自社でもメディアでも定期的に発信することがメーカーとしての信頼や信用に繋がる。そういうことって、何かひとつの製品が一瞬爆発的に売れることよりもよほど大事だと弊社は考えています。その意味で「つきぬけろ」のオリキンさんは、5年をかけて視聴者の皆さんとの距離を縮めてこれたので、この企画は大成功です。


 たしかに、どこへロケに行っても「つきぬけろですか?」と声をかけてもらえるようになりました。


 一昨年ガイドを始めたこともあって、声が大きくなったし、説明もわかりやすくなったみたいですね。


 いや? 今回のDVDを作っていてそれはぜんぜん感じなかったですヨ?


 あれ~? おかしいな~。


堀部 H‐1GPXとNAB21で年間総合優勝して、アングラーとしてますます凄みを増してきているのに、なんで「つきぬけろ」だと突き抜けられないんだろう?


 ホントですよ。僕はこの企画以外でもオリキンさんとご一緒することがあるんですけど、ほかではこうじゃない。聞いたらなんか、「つきぬけろ」のロケには本当に苦手意識があるみたいで……。


堀部 オリキンさんが本来の実力で普通に釣ったら、嫌味になるくらい釣果がでてしまって、結果、あの素晴らしい笑いを捨てることにもなる。それでイイんだろうか、という視聴者としての勝手な葛藤はあるなァ(笑)。


 オリキンさん的にはそれでイイと思うんですよ。だって本人はただ必死にお題を達成しよう、罰ゲームを回避しようとしているわけですから。そこに「ねらった笑い」はないんです。


 そういえば「つきぬけろ」ってプロアングラーにもファンが多いんですよ。釣りを題材にしたライトな動画は今はたくさんあるけれど、そういうのは、少なくともプロはあまり観ないと思うんです。ところが「つきぬけろ」は、たとえばTОP50の選手にも観ている人がいる。それってどういうことなのかと考えると、オリキンさんの釣りがアングラー目線の視聴にも耐えるハイレベルなものだからだと思うんです。


 キャストひとつとってみてもレベル高ェな~と思いますけど、何気なくやってしまっているから凄みを感じさせない。そういうのはたしかにありますね。


 そんな釣りウマのオリキンさんだからこそ、ヤラかしたことの残念感がハンパなくて、そこに笑いが生まれる。本作をご覧いただく前に、ぜひYouTubeでこれまでのオリキンさんの歩みを見直していただきたいです。そうすると、本作がよりスリリングに楽しめるはず。「バレるな! バラすな!」「でも、オリキンさんだったらここでこのサイズの魚はバラすよなァ~」みたいに、僕がカメラを回しながらハラハラしていた気持ちを共有しつつ楽しんでいただけたら最高です。


好評発売中!『つきぬけろ!オリキン フォーエバー』

title DVD140min
価格 本体3,800円+税





▼折金さんからもコメントをいただきました


◆コンテンツ
【台風後の霞ヶ浦でオカッパリ編】
001 アウェイだからこそのアドバンテージ、炸裂するかリザーバー仕込みのフィネス!? ビッグフィッシュに迫る「ガチエビ」の釣りは必見だ

【VS.青木大介@亀山湖編】
002 対戦相手の人選から、制作陣にオリキンにお題を達成させる気などまるでないことがおわかりだろう。まさかの出演を快諾してくれたのは国内最強トーナメンターの青木大介だ!!

005 対戦相手発表前

006 Dかよっ!!

【最初で最後の遠征・津風呂湖編】
003 オリキンの「行きたい釣り場・第1位」に輝く津風呂湖に初挑戦! しかし、本作の企画段階で1位だった池原貯水池にオリキンが別ロケで行ってしまったため、実は津風呂湖は繰り上げ1位。この失礼な扱いに津風呂湖の神様はお怒りだったにちがいない。天罰ともいうべき出来事がオリキンを襲う最終回!

007 下北山村村議会議員の山岡計文さんに助けを求める

008 行きたい釣り場ランキング「繰り上げ1位」なんて扱いに津風呂湖の神様はお怒りのようだ

004 このカッパ、実は麻生さんがモチーフ。タッチが面白いから岡崎が本編で多用

009 オリキンはスピニングタックルのピッチングが上手。巨バスのサイトでここゾ!というときほど精度が上がるのを本作でぜひご覧ください

YouTubeで見てネ
オリキンのつきぬけられなかった歴史


010 冬の霞ヶ浦オカッパリ編。伝説の罰ゲーム、河童スイミング

011 春の高滝湖編。夕方に古敷谷川で釣るのがやっと

012 シンザンカイ参戦@亀山湖。惨敗で河童プレゼンター役に

013 夏の相模湖編。ジグの速引きにチェイス多数で精神崩壊

014 秋の高滝湖編。夕方に古敷谷川で釣るのがやっと(デジャヴ)

015 罰ゲーム釣行、冬のカスミオカッパリ編。Tシャツ短パンで防寒着の有難さを知る

016 春の亀山湖編。サルに糞を落とされる

017 夏の高滝湖編。お題達成まで300gと迫るも、終了2分前に釣れたのは奇跡の140gエンド

018 VS.まっつん@亀山湖。この手の動画の先輩格である松下雅幸さんと対戦。「ブルシューターJr.事件」が大反響を呼ぶ

019 夏の弁慶濠編。罰ゲームのフーターズがまんざらでもないオリキン

020 夏の霞ヶ浦オカッパリ編。「バックラッシュほどくのにどんだけ尺使うんだ」という声多数

021 VS.川村光大郎@新利根川。「バックシートのコータローに釣られそうだから」という理由で好スポットをスルー。当然、惨敗

022 罰ゲームでオリキンが演じたサンシャイン池崎はなかなかの完成度だった(ちゃんと練習して撮影に臨んだ)が、見てくれた並木社長がこのネタを知らなかった。どこまでも残念なオリキンちゃん


title DVD140min
価格 本体3,800円+税




2018/7/2

つり人社の刊行物
SERIOUS 14 2018 JB TOP50参戦記 1st&2nd STAGE編
SERIOUS 14 2018 JB TOP50参戦記 1st&2nd STAGE編 本体3,800円+税 DVD-160分
第1戦 愛媛県 野村ダム(朝霧湖) 第2戦 茨城県 北浦 日本のバスフィッシングトーナメントトレイルの最高峰「JB TOP50」に参戦する青木大介に全試合完全密着する本シリーズ。 2017年シーズンは自身3度目となる年間タイトルを見事手に…
つり人社の刊行物
SERIOUS 14 2018 JB TOP50参戦記 1st&2nd STAGE編
SERIOUS 14 2018 JB TOP50参戦記 1st&2nd STAGE編 本体3,800円+税 DVD-160分
第1戦 愛媛県 野村ダム(朝霧湖) 第2戦 茨城県 北浦 日本のバスフィッシングトーナメントトレイルの最高峰「JB TOP50」に参戦する青木大介に全試合完全密着する本シリーズ。 2017年シーズンは自身3度目となる年間タイトルを見事手に…

最新号 2018年11月号

2号連続で綴るクランクベイト愛

釣るための道具としてだけでなく、所有する喜びも与えてくれるクランクベイトを2号連続で大特集。
かつてクランクベイトの魅力を伝えてくれた人気連載、『秘密のクランクベイト』が15年ぶりにカムバック。前編の今回は、クランクベイト誕生の歴史的・地理的背景から、名作ハンドメイドフラットサイドクランクの「あれから」を辿ります。
「巻いて勝てる男」・北大祐さんは、シャロークランクの釣りのイロハを生徒役の編集スタッフにレクチャー。パワー、レンジ別のクランクベイトローテーションや、さらなる1尾に繋がるアプローチ方法を説きます。
また、開発学さん、西根博司さん、塚本謙太郎さんら著名ビルダーがクランクベイトの内部構造や素材の特性について解説。ウッド、プラスチック、そして発泡素材など、マテリアルの違いでクランクベイトの個性はどのように変わるのか。そして名作ルアーを真っ二つに割り、その内部構造から見えてきたものとは!?
さらに、人気の水槽実験によるルアーアクション検証企画「気になるルアー、泳がせます」や、クランクオンリー勝負の「編集部対決」など見どころ満載。
読めば、今すぐボックを開けてクランクベイトを愛でたくなる一冊です。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING