サイト・ビー by Basser
バサーをつなぐウェブメディア

釣り人道具店ショップ、第2回開催!

7月20日(金)。また、やります。

釣り人道具店=文


みなさんこんにちは。釣り人道具店です。

6月30日(日)に開催したガレージセールに多くの方にお越しいただき、誠にありがとうございました!

当日の模様です。

一応リアル看板もあるんです。

こんな感じで集まっていただきました!

釣り人道具店の商品はこんなふうにテーブルの上に置いて……、

ガレージセール商品はダンボール。

こんなクラシックな本もありました。

想像以上に盛り上がり、スタッフ一同感激しております。

改めまして、本当にありがとうございました!



そして!
なんと!
この勢いに乗じて、さっそく第2回目を開催することにいたしました!

日時は、7月20日(金)

そうです。1ヵ月空けずに矢継ぎ早の開催です。

「平日のほうが行きやすい」という声もいただいたので、16時〜20時とオトナな時間帯にオープンします。

場所は前回と同じ(株)つり人社本社ビル(東京都千代田区神田神保町1-30-13)です。




前回の告知では、休日のお昼カレーとラーメンをご紹介しましたが、やっぱり次は飲み屋でしょう! ということになりそうですが、そこのところは(今回のポップアップショップの具体的な品揃えも含めて)改めてお伝えします!


繰り返しますが、
第2回釣り人道具店ポップアップショップ+ガレージセールは

日時:2018年7月20日(金) 16時〜20時
場所:(株)つり人社本社ビル(東京都千代田区神田神保町1-30-13)

です。

みなさまのお越しをお待ちしております!

2018/7/7

最新号 2018年8月号

[特集]夏の落としモノ

6月末から秋にかけて、バスを釣るために絶対に外せないのがフォールの釣りです。
ただ落とせばいい、という単純なものではありません。
タックルセッッティングやちょっとした動作の違いで、ときに恐ろしいほどの差がつく釣りでもあります。
巻頭では青木大介さんが「究極のフィネス」という、あるフォールベイトの釣りを紹介。
房総リザーバーでは羽生和人さんがバイト数とサイズを両立させるフォールの釣りを伝授します。
関和学さんが教えてくれるのは霞ヶ浦で絶対実践すべき釣りのフォームについて。
読んで落としたら釣れる一冊です。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING