サイト・ビー by Basser
バスフィッシング全力投球!

『バス釣り霞ヶ浦マガジン』発売! 霞ヶ浦のすべてがここに!

カスミのバスフィッシングをより深く知るための極意が詰まった1冊

サイト・ビー=おすすめ

まるごと一冊霞ヶ浦のバスフィッシング!
そんなムックができました。

巻頭グラビアには川村光大郎さんと吉田撃さんが登場。
「霞ヶ浦の歩き方」と題して、オカッパリでひとより釣る秘密を明かしてもらいました。
「霞ヶ浦をまずは小さくとらえる」ことから始まったスペシャルな3日間。
バスに辿り着くまでのプロセスをご覧ください。

km_014-015_gekikotaro_m_01
「霞ヶ浦の絞り込み方。」では伊藤巧さんと早野剛史さんが共演。
広い霞ヶ浦でいかに生きたエリアを探すべきか?
SNSでの情報をうまく処理する方法は?
最前線のトーナメントアングラーでもあるふたりだからこその回答をご覧ください。

km_024-025_ito_hayano_m_01
そのほか、エリアという観点から霞ヶ浦を考える「俺の釣り場ロジックス」や「達人のカスミテクオムニバス」、「シチュエーション別ルアーセレクト」など、あらゆる切り口で霞ヶ浦を徹底解剖。

km_032-033_kita_m_01
km_038-039_yyoshida_m_01
km_070-071_ebihara_m
「秋はワカサギが入る流入河川の河口がねらいめ」
「夜越川は霞ヶ浦を凝縮した川」
「春はハードボトムと風向き」
などなど、本書ならではの金言がたくさん出てくる一冊です。

霞ヶ浦で名を馳せる20名以上の凄腕アングラーからそれぞれのカスミ理論を集めました。
ぜひご覧ください!

目次はこちら

 

年を追うごとにバスを釣ることが難しくなってきた霞ヶ浦。釣り人による過度なプレッシャーや個体数の減少など、さまざまな要因に関する憶測が飛び交うなか、どういう理由であれ釣る人は確実に釣っている。では、その差はどこで生まれるのか。目まぐるしく変化する広大な霞ヶ浦からバスをいかにして探し釣るのか、超一流アングラー達が実践のなかで徹底解説する。また基礎的なシーズナルパターンに加え、水質、気候などの思考法や、最前線のテクニック、そして正しいルアーセレクト方法にいたるまで、あらゆる角度から霞ヶ浦を紐といていく。より確実な1尾までの道筋を立てられる情報が濃縮された一冊に。

定価:本体1,600円+税
A4変型判カラー160ページ


 
 
[特集]総点検! ロッドワーク

表紙をクリックすると試し読みができます


 今号の特集は、バイトを引き出すためのロッドワークです。「ラインを強く張り、ルアーをしっかり動かす」という青木大介さんのフィネスロッドワーク論から、さまざまなルアー、釣法におけるロッドワークをエキスパートたちが解説します。今回は記事の内容と動画が連動しているものもあるので、誌面と動画の両方から「どう動かすのか、なぜそう動かすのか?」を確認できます。読めば釣果に繋がる内容であることは間違いありません。

 また、日本人アングラーが輝かしい結果を残したB.A.S.S.セントラルオープンも16ページの大ボリュームで詳報! 伊藤巧さんの準優勝の舞台裏、片岡壮士さん、伊豫部健さんのゲーム展開、そして青木大介さんの新連載「IN THE RIGHT PLACE」では、プラから急変したフィールドにどう対処したのかを詳細にレポートします。





 


2019/4/11

つり人社の刊行物
バス釣り大明解MAP 霞ヶ浦・北浦 改訂版
バス釣り大明解MAP 霞ヶ浦・北浦 改訂版 本体1,550円+税 A4変型判
霞ヶ浦と北浦に岸釣りファン待望の水郷エリアを追加!  初版以来、大人気でいく度も重版してきた霞ヶ浦・北浦の大明解MAPに、このたびの改訂に併せて水郷エリアを追加しました。水郷といえば東日本を代表するオカッ パリの盛んなエリア。しかし、通い…
つり人社の刊行物
バスフィッシング・ボトムアップアプローチ
バスフィッシング・ボトムアップアプローチ 本体1,500円+税 B5判並製132P
読んで底上げ[岸釣りのチカラ]!!  バス立場で考えてもみてほしい――ドタバタと何かが地面を叩く振動が水中へ伝わってきたあとで、ボチャン!と飛んできたエサっぽいモノに食いついたら、空気中に引っ張り上げられてしまった。同じことが何度か起こ…
つり人社の刊行物
バス釣り大明解MAP 霞ヶ浦・北浦 改訂版
バス釣り大明解MAP 霞ヶ浦・北浦 改訂版 本体1,550円+税 A4変型判
霞ヶ浦と北浦に岸釣りファン待望の水郷エリアを追加!  初版以来、大人気でいく度も重版してきた霞ヶ浦・北浦の大明解MAPに、このたびの改訂に併せて水郷エリアを追加しました。水郷といえば東日本を代表するオカッ パリの盛んなエリア。しかし、通い…
つり人社の刊行物
バスフィッシング・ボトムアップアプローチ
バスフィッシング・ボトムアップアプローチ 本体1,500円+税 B5判並製132P
読んで底上げ[岸釣りのチカラ]!!  バス立場で考えてもみてほしい――ドタバタと何かが地面を叩く振動が水中へ伝わってきたあとで、ボチャン!と飛んできたエサっぽいモノに食いついたら、空気中に引っ張り上げられてしまった。同じことが何度か起こ…

最新号 2019年6月号

水辺へ行こう。一緒に釣りしよ

今号は、私たちが友人、子ども、家族の先生となって一緒に釣りを楽しむための特集です。
たとえば、近年の学校では「友だち同士で水辺に近づかない」と教育されます。つまり、大人たちが積極的に水辺に連れ出さないかぎり、子どもたちが自分から釣りに親しむようになることはほとんどありません。
「バス釣り」という素晴らしい遊びをもっと多くの人に知って楽しんでもらうために、まず私たちに何ができるのか。その方法を一冊にまとめました。
鬼形毅さんは、自分の子どもを釣りにのめり込ませる方法を教えてくれます。
そのほか、釣りへの導入としてのガサガサの楽しみ方や、釣り掘りの上手な利用の仕方、オススメのタックルや初心者でもバスをキャッチしやすいルアーカタログなど、5月の連休に読者の方が誰かにとってのよき「先生」になるためのヒントが満載です。
また、国内外の熱いトーナメントレポートも見逃せません。
BPTの設立とそれに伴う主要選手の大量流出を受け、トップレベルのトーナメントアングラーが集うのは今回が最後になる可能性が高いバスマスタークラシック。その節目の大会を制したオット・デフォーの戦略と、クラシックの行く末とは……。
日本国内ではJBTOP50が開幕。サイトの達人である三原直之さんと山岡計文さんの手に汗握る一騎打ちのもようを掲載。また、W.B.S.やTBCなどのウイニングパターンも必見です。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国一律で税込100円! 印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号から2012年10月号までのバックナンバー約6年分以上が実質無料で読み放題!

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING