サイト・ビー by Basser
バサーをつなぐウェブメディア

注目の新製品をピックアップ! Basser BEST BUY

Basser最新号から各社のニューアイテムを紹介します!

Basser編集部=文

シナジー CSYC-77Hスーパーマグナム

ヘビーカバー×ビッグバスをもねじ伏せる剛竿
01
 B.A.S.S.エリートシリーズで戦う清水盛三さんがプロデュースした対ヘビーカバー用ロッド。過剰な軽量化・高感度化は避け、極太のブランクによる高いリフティングパワーを実現した。誰もが攻めることをためらうようなカバーに1ozシンカーのテキサスリグを送り込み、ビッグバスであろうとスムーズに引きずり出すことを可能にしたロッドだ。アメリカだけでなく、ハイプレッシャーによりバスがカバーの最奥に入り込んでしまうような日本のフィールドでも、その性能は強力なアドバンテージになる。7ft7in、ヘビーパワー。適合ルアーウエイトは3/8~2-1/2oz、適合ラインは16~30Lb(PEラインは4~6号)。8万4000円+税。 

エバーグリーンインターナショナル 

TGブロー

高密度タングステンが可能にしたリアクションバイト能力
02
 鉛(比重:約11)や樹脂タングステン(比重:約14)を上回る比重約18の高密度タングステンをヘッド素材に採用したフットボールジグ。コンパクトなヘッドによる速いフォールスピードと着底時の硬質サウンドで、よりリアクションバイト誘発性能が向上した。9色展開。1/4ozは750円+税、3/8ozは800円+税、1/2ozは850円+税。

エバーグリーンインターナショナル 

スピードセッター

ロングディスタンスでこそ光る貫通性能
12
 「スピードセッター」は琵琶湖プロガイドの国保誠さんが手がけたパンチショットリグ対応フックだ。ヘビータックルによるビッグバスとのやり取りを想定したパワースイベルと高強度ステンレスリングを搭載。フックはロングディスタンスでもフッキングパワーをロスしにくいナローゲイプオフセットフックで、フッ素コーティングが施されているため貫通性能も高い。#3/0、4/0、5/0をラインナップ。3本入りで500円+税。

エンジン 

ストライクフロッグ

古きよきカエル
15_2
 非中空ボディーに下向きのシングルフックとウイードカード、そしてまんまカエルの見た目なオールドスタイルフロッグ。移動距離の短いテーブルターンや、伸びたあとじわじわと復元するレッグでバスを誘うことができる。50mm、1/2oz。6色展開で1200円+税。

スミス 

BOWSUI/2 レインスーツ

コストパフォーマンスに優れたレインウェア
14
 2レイヤーの防水・透湿素材を使ったレインスーツ。定価1万円以下ながら、雨の日の釣りを快適にしてくれる機能が盛り込まれている。顔とフードのすき間を埋める「フェイスアジャスター」や、ジャケットフロントとポケットに施された「レインガーター(雨止めヒダ)」などにより、水分が内部に進入することを防いでくれる。WM(女性用M)、WL(女性用L)、S ~4Lの8サイズ。4色展開。レッド、ブラックが9200円+税。ネイビーカモ、グレーカモが9500円+税。

ハヤブサ 

瞬貫トレブルROUND REGULAR

触れた瞬間貫く鋭さ
15
 FINAから新発売となったトレブルフック。特徴はその貫通性能の高さだ。フッ素コーティングとスモールバーブの相乗効果で、ハリ先が立った位置でバスの口を貫通することができる。さらに、深く設計されたフトコロによってフッキング後のバラシも軽減され、「刺さる」だけでなく「獲れる」フックとなっている。#8~2のラインナップ。6~8本入り。オープン価格。

ハヤブサ 

ダイワリールメンテナンスカード

愛機の修理・オーバーホールをお得に
333card
 ダイワリールの修理やオーバーホールを格安で受けられるメンテナンスカード。有効期間は3年間で、その間3回分の修理やオーバーホールが30%オフで受けられる。また、思わぬ事故などによる故障に関しては修理費用が1回分無料となる。3000円+税。

スポーツライフプラネッツ 

コアディー

ハイプレッシャー対応のダウンサイジングモデル
16
 伊豫部健さんプロデュースのチャター系ルアー「イヨケンチャター・アディ」の弟分が登場。小粒ながらオリジナルモデル譲りのハイピッチで強い水押しは健在。ガード付きなのである程度カバーに絡めて引いてくることもできる。小規模なフィールドや、ややプレッシャーがきついと感じたときに投入したい。3/8oz。10色展開。1200円+税。

10TEN FEET UNDER 

スキップシャッド4.8in(新色)

ツートンベースの新色が追加
17アラバマクロー

17_2 オキチョビークロー

17_3_1ライムフラッシュ

17_4_1レッドクロー

17_5_1ホワイトアイス

 その名のとおり、ノーシンカーで使えばスキッピングで容易にカバーに滑り込み、ジグヘッドや「アディ」などのチャター系のトレーラーとしても活躍する「スキップシャッド」にツートンカラー5色が追加。フックにセットする向きを変えることでバスからのワームの見え方を変えたり、ソフトジャークで使えば明滅によってバスにアピールすることができる。6本入り。680円+税。

10TEN FEET UNDER 

ドライブシャッド(新色)

視認性とナチュラルさを両立した新色追加
06
 ただ巻きだけでなくフォール時もテールがアクションし続ける「ドライブシャッド」に新色「ライムチャートバックシャイナー」が追加。監修は旧吉野川をホームとする「師範代」こと浦川正則さん。バック部はチャートベースで視認性に優れ、ベリー部はゴールドのベイトフィッシュライクなカラーリングとなっている。3.5inは7本、4.5inは5本、6inは4本入りで770円+税。

O.S.P 

UVカットグローブ

意外に目立つ手の日焼けを防ぐ
07 07_2
 手首から手の甲、そして指の大部分までを覆ってくれるUVカットグローブだ。手の甲は白い掌との差もわかりやすいので日焼けが目立つ。このグローブは吸水速乾素材で指の動きを妨げにくいデザインなので、暑い季節でも快適に着用でき、手の日焼けを防いでくれる。M、Lの2サイズ。ブラックとグレーの2色展開。3500円+税。

O.S.P 

BE EARTH-FRIENDLY Tシャツ

リサイクル素材の高機能ウェア
04
 リサイクルポリエステル素材を使用しながらも肌触りがよく、吸水速乾やUVカット性能をも持ち合わせたTシャツ。左袖の「BE EARTH-FRIENDLY(地球にやさしく)」ロゴが目印だ。ブラック、ネイビー、サルファースプリング、ダズリンブルー、ローズレッドの5色展開。WM(女性用M)、WL(女性用L)、S ~2XLの7サイズ。2450円+税。

ダイワ 

DN-8317

万が一のときも安心のフローティングモデル
05
 何かの拍子に、愛用の偏光サングラスが水中にポチャリ……。そんな経験はないだろうか。この偏光サングラスはフローティングモデルなので、水に落としても安心だ。レンズカラーはグリーンで、偏光機能に優れたトリアセテートレンズを使用。遮光性の高い8カーブ形状だ。可視光線透過率は20%。オープン価格。

ダイワ 

プライムエリアドライバッグ(新色)

丈夫な全天候型ドライバッグに新色
08フィールドブルー

08_2 スモークグレー

 自立性に優れた極厚EVAシートと水が内部に回り込まない形状の上蓋で雨風をシャットアウトする人気ドライバッグに「フィールドブルー」と「スモークグレイ」の2色が追加。防水性が高いので、釣り具だけでなく衣類や電子機器などを入れておいても安心だ。縦25cm×横50cm×高さ25cmで容量は31リットル。7800円+税。

マルキユー 

DEX MN90F/SP

日本企画のセミフラットミノー
09
 バークレイのハードルアーブランド「DEX」が放つミノーだ。日本の多くのベイトフィッシュに当てはまる90mmボディーと、ただ巻きからジャークまでこなせるアクションの多彩さで、シーズンとフィールドを問わず活躍する。セミフラットなボディーによるフラッシングは濁った水のなかでもアピールし、リアクションバイトも引き出してくれる。10色展開。フローティングモデルは9g、サスペンドモデルは10g。ともに1300円+税。「スプーキーワカサギ」カラーのみ、トライアルプライスの1000円+税。

ピュア・フィッシング・ジャパン 

パワーグライダー3.6in

優れたハリ持ちでヘビーカバーを攻略
10
 木村建太さんプロデュースのバックスライドワーム。最大の特徴は、高比重のコアショットマテリアルを、丈夫なノンソルトアウトシェルで覆っていること。これにより高い遠投性やカバー貫通力を持ちながら、ハードな使用でも千切れないハリ持ちのよさを実現した。また、縦向きにセットされた爪がキックバックアクションを生みカバー内での移動距離を抑えてじっくり誘うことができる。3.6in。10色展開。5本入りで980円+税。

ピュア・フィッシング・ジャパン
 

メッシュキャップ

肌触りのよいタオル生地を使用
11
 川村光大郎さんが代表を務めるブランド「ボトムアップ」のロゴキャップ。通気性の高いメッシュ仕様で、額周りには肌触りのよいタオル生地が使われている。フリーサイズ。3色展開。3500円+税。

ボトムアップ 

2017/6/29

おすすめ記事

最新号 2017年12月号

Basser Allstarclassic2017を徹底レポート!  今号は、会場で1万4000人以上が、そしてAbemaTVとsiteBで延べ約100万人がリアルタイムで目撃したBasser Allstarclassic2017を全力で特集しています。  「湖上で起きたことのすべてを公開する」という同大会の理念どおり、連覇を達成した北大祐選手の巻き物パターンの全貌をはじめとする選手のテクニックや戦略、そして心模様までを詳報。生中継では見ることのできなかった戦いの全貌が明らかになります。  また生中継の名シーン集や、ビッグフィッシュ分析、過去大会の考察など充実の内容。大興奮の2日間をより深く知ることができる一冊です。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING