サイト・ビー by Basser
バサーをつなぐウェブメディア

Basser Allstar Classic 2018 ウイナー予想キャンペーン実施中!

優勝・準優勝選手を予想してBasserタオル&ELECTRICコラボTeeをゲットしよう!

siteB=まとめ
top001  
 Basser Allstar Classic 2018開催記念として、「Basserタオル」と「Basser × ELECTRIC CO-LAB L/S TEE」が当たるウイナー予想キャンペーンを行ないます!
 
下記の応募フォームから優勝~準優勝に入賞する選手を2名予想して投票してください!

 みごと的中させた方のなかから抽選で5名様に「Basserタオル」と「Basser × ELECTRIC CO-LAB L/S TEE」をセットでプレゼントいたします。奮ってご応募ください!

 ※選択した2名の選手が上位2位までに入っていれば的中です

薄手でも高機能なマイクロファイバー製

Basserタオル(白地×レインボーロゴ)
01towela
 素材にマイクロファイバーを採用した新しいBasserタオルが登場しました。マイクロファイバーとは直径が8マイクロメートル以下の化学繊維。吸水性と速乾性の高さが特徴で、なにかと水に濡れる機会の多い釣り場で活躍してくれます。また、その割にとても薄手に作られているのもこだわりのひとつ。サイズは35×85cmとフェイスタオルとしては大き目ですが、たたむとズボンのポケットに突っこめるくらいコンパクトに収納できます。

サイズ:35×85cm
素材:マイクロファイバー(ポリエステル80%、ナイロン20%)(毛足短め)

“エレク”の稲妻! ボルトストライプパターンのBasserロゴを右腕に

Basser × ELECTRIC CO-LAB L/S TEE WHITE
elec-teea
 「ELECTRIC」は、スノーボードやサーフィンの世界で絶大な支持を得ているブランド。その“エレク”がバスアングラーの間でも注目度が高まっているのはBasser2018年10月号で紹介したとおりなのですが、なんとコラボが実現しました!
 CO-LAB L/S TEEのデザイン上のこだわりは、同ブランドを象徴する「ボルトストライプパターン」を組み合わせた右袖のBasserロゴ。山形県蔵王では、このパターンのラッピングがド派手に施された雪上車が登場しコアなスノーボーダーの間で話題になりました。このTEEでは左袖のロゴとあわせて全体的には落ち着いた雰囲気のデザインを目指しました。

s__31571972a
サイズ:M、L、XL
着丈 M/70cm L/72.5cm XL/75cm
身幅 M/51cm L/54cm XL/57cm
袖丈 M/57cm L/58.5cm XL/59.5cm
肩幅 M/50cm L/53cm XL/56cm

「Basserタオル」と「Basser × ELECTRIC CO-LAB L/S TEE」は釣り人道具店通販サイトでただいま好評発売中! 
また、Basser Allstar Classic会場の釣り人道具店ブースでも販売します! ご来場の際はぜひご確認ください!


douguten1200-400pxout
応募受付は終了いたしました。

●当選者にはご入力いただいたメールアドレス宛に「当選メール」をお送りいたします。折り返し「Basser × ELECTRIC CO-LAB L/S TEE」のご希望サイズをご連絡ください。


2018/10/26

つり人社の刊行物
SERIOUS 15 2018 JB TOP50参戦記 3rd&4th STAGE編
SERIOUS 15 2018 JB TOP50参戦記 3rd&4th STAGE編 本体3,800円+税 DVD-180分
第3戦 奈良県 七色貯水池 第4戦 福島県 北浦 TOP50のラストファイト! 青木が得意とするフィールド2連戦を完全収録。 日本のバスフィッシングトーナメントトレイルの最高峰「JB TOP50」に参戦する青木大介に全試合完全密着する本…
つり人社の刊行物
SERIOUS 15 2018 JB TOP50参戦記 3rd&4th STAGE編
SERIOUS 15 2018 JB TOP50参戦記 3rd&4th STAGE編 本体3,800円+税 DVD-180分
第3戦 奈良県 七色貯水池 第4戦 福島県 北浦 TOP50のラストファイト! 青木が得意とするフィールド2連戦を完全収録。 日本のバスフィッシングトーナメントトレイルの最高峰「JB TOP50」に参戦する青木大介に全試合完全密着する本…

おすすめ記事

最新号 2019年2月号

第10回オカッパリオールスタークラシック
ザ・キャノンボール/四国の四人編

前号のBasser Allstar Classicに続き、今号ではスターたちの「オカッパリ」バトルを特集!
  10回目の開催を数える今回の舞台は、なんと四国四県!
  折金一樹さん、北大祐さん、早野剛史さん、藤田京弥さんら2018年に輝きを放った、いま大注目のアングラーたちがお遍路道を駆け巡ります。

4名全員が旧吉野川以外のフィールドでオカッパリをするのは初めて。
これまで見たこともなかった釣り場がほとんどを占めるなか、たった2日間下見をしただけで、四国各地で引き寄せ合うように出会う選手たち。
このメンバーがガチでエリアを見極めるとこうなるのか……。

ボートを降りてもトッププロ半端ないって!
  テクニックも、釣果も、節目の第10回大会にふさわしい素晴らしいものに内容になっています。

「米国ツアー最前線」では、前号に引き続き雨貝健太郎さんが激動のアメリカトーナメントシーンを詳報。 B.A.S.S.からの移籍を決意した選手、そして招待を蹴って残留した選手へのインタビューから競技フォーマットまで、 26ページの大ボリュームでお届けします!
  年末年始にゆっくりできる人にも、できない人にも、とにかく読み応え充分の一冊です。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING