サイト・ビー by Basser
バスフィッシング全力投球!

福島健選手のフットステップ

Basser Allstar Classic 2018 全21選手・2日間の足どりを公開!

榎本健二=レポート、サイト・ビー=まとめ

◆福島健選手のヒットルアー、タックル、釣り方の詳細は、現在発売中のBasser2019年1月号で詳しく紹介しています。ぜひ誌面と合わせてご覧ください。


◆全選手のフットステップ一覧はこちら!
https://basser.tsuribito.co.jp/archive/bac2018footsteplist

DAY1


■スタート前インタビュー
・プラは10日間。
・やる釣りは100%決まっている。ねらう魚は見えている。
・この雨はマイナス要素。

6:50
スタート。バウを左に向け利根川上流方面へ。


7:10
■利根川・若草大橋下流
北総マリン前から下流へ流す。
ルアーはC-4ジグ2.7g+フラップクロー3.3in(プロトタイプ)。
岸際のオーバーハングの沖側にラインを引っかけてレンジを刻みながら誘う。
タックルは10Lbと12Lbのライン違いで同じものを2本用意。

7:17
10fukushima-1-0842
★1尾目、推定600gをキャッチ。

7:27
バイトあり。トレーラーを取られる。

7:45
晴れ間が出てくる。


7:58
■若草大橋上流側
下流方向へ流す。

10fukushima-1-0826
8:07
1㎏クラスのバイト。アワセでラインブレイクしてしまう。
12Lbラインが巻かれた同じタックルでフォロー。

8:14
グランサーチャーを巻く。

8:42
★スモラバで2尾目、推定600gをキャッチ。
バイトは中層で出ている。

8:46
バイトあり。

8:50
ノンキーパーをキャッチ。

8:52
★3尾目、推定600gをキャッチ。リミットメイク。

9:08
晴れてきた。


9:34
■利根川・若草大橋下流
朝イチに入った北総マリン前に入り直す。


10:05
■長豊橋上流

10:24
バイトあり。

10:26
ワイルドハンチを巻く。


11:03
■木下付近

10fukushima-1-1113

11:32
■若草大橋上流
下流へ流す。

11:34
バイトあり。

10fukushima-1-1138
11:49
バイトあり。

12:34
1時間ほど丁寧に撃ったところで移動。


12:40
■長豊橋上流
鉄パイプを撃つ。

10fukushima-1-1241
12:53
常総大橋下流まで移動。北東の風が強く釣りにならない。


13:00
■常総大橋上流側
グランサーチャーを巻く。

13:18
強風のなか、スモラバを撃っていく。


13:25
■神崎橋上流
フラップクローのリーダーレスダウンショットリグでアシを撃つ。その後スモラバでフォロー。

10fukushima-1-1327

13:42
■水郷大橋上流
スモラバを撃つ。

13:50
スモラバ、ワイルドハンチで最後まで釣り抜く。

14:00
帰着。


初日の成績
3尾2115g 16位

DAY2


■スタート前インタビュー
・ハイウエイトが続出した初日の結果には驚いていない。
・釣りをしながら、魚を絞り出していくだけ。


6:27
■利根川・若草大橋下流
前日と同じスモラバで探っていく。
北総マリン前から下流へ流す。

6:40
★1尾目をキャッチ。推定900g。
ピックアップ中にバイトしてきた。

6:56
バイトあり。サイズは小さそう。

7:03
800gクラスがヒットしたがバラしてしまう。


7:17
■若草大橋上流

10fukushima-2-0723
7:34
バイトあり。

7:37
10fukushima-2-0736
10fukushima-2-0737
★2尾目をキャッチ。推定800g。前日よりもサイズがいい。


8:10
■若草大橋下流
朝イチのストレッチ。下流へ流していく。

8:28
バイトあり。


8:39
■若草大橋上流
下流へ流していく。

8:53
沖目にあるブッシュをねらうためパワーポールを使用。
10投以上費やし丁寧に探る。

9:00
上流へ移動。若草大橋と栄橋の中間付近。

9:16
1400gクラスがバイト! しかし、惜しくもバラしてしまう。

今日一番の魚を逃し、声に出して悔しがる。

9:32
完全に太陽が出る。

10fukushima-2-0939
9:45
10fukushima-2-0942
10fukushima-2-0943
★3尾目をキャッチ。推定800g。リミットメイク。

9:54
下流へ小移動。

10:00
突然のボイル。すぐにキャストするとヒット! しかしバラしてしまう。
「入れ替えサイズだった」と悔しがる。


10:12
■栄橋上流
北西の風あり。


10:31
■栄橋下流
沖のインビジブルカバーを探る。


10:38
■若草大橋上流
9時台に調子がよかった若草大橋と栄橋の中間付近をチェック。

11:12
風が東寄りに変化。


11:23
■長豊橋上流
沖の石積みなどをねらう。

11:51
布施排水揚場前の沖の石積みでスモラバにバイト。抜けてしまう。


12:18
■常総大橋下流
アシ際をリーダーレスダウンショットリグで撃つ。

10fukushima-2-1218
12:43
明確なバイトがあったが乗らない。


12:49
■水郷大橋手前
最後まで集中して釣り続ける。

12:57
ストップフィッシング。


2日目の成績
3尾2810g 3位

2日間トータル
6尾4925g 10位

 
Basser AllstarClassic 2018 平成最後の大乱打戦!



 トッププロやレジェンド級アングラーが一堂に会するBasser AllstarClassic。今年の会場で1万4500人が、そしてAbemaTVやsiteBで延べ100万人以上がリアルタイムで目撃したこの平成最後の戦いを、今号では特集しています。

 「湖上で起きたことのすべてを公開する」というオールスターの理念に基づき、1日目に3尾・4505gという圧巻のウエイトを叩き出した小森嗣彦選手の戦略や、2日目に猛チャージをかけた沖田護選手のフロッグパターンなど、生中継では見ることのできなかった各選手の戦いぶりを詳報します。

 また「米国ツアー最前線」では、雨貝健太郎さんがアメリカのトーナメントシーンに衝撃を与えた新たなツアー「BPT(バスプロツアー)」が発足した背景について解説。B.A.S.S.やFLWとの違いや、そこに在籍していた選手たちが来年からBPTへの出場を選択した理由、そしてこの新興団体を動かす超大物の存在……。今アメリカで何が起きているのかを詳細に伝えてくれています。


  

2018/11/26

つり人社の刊行物
THE CRANKER(ザ・クランカー)
THE CRANKER(ザ・クランカー) 本体3,600円+税 DVD-145分
超緻密ローテーションから正解を導き出す“釣り勝つクランク理論"のすべてをここに公開! 巻物系ルアーのスペシャリスト、北大祐がもっとも得意とするクランクベイトを徹底解説する本作。 昨今のよくあるビッグフィッシュのインパクトだけを狙った映像と…
つり人社の刊行物
THE CRANKER(ザ・クランカー)
THE CRANKER(ザ・クランカー) 本体3,600円+税 DVD-145分
超緻密ローテーションから正解を導き出す“釣り勝つクランク理論"のすべてをここに公開! 巻物系ルアーのスペシャリスト、北大祐がもっとも得意とするクランクベイトを徹底解説する本作。 昨今のよくあるビッグフィッシュのインパクトだけを狙った映像と…

おすすめ記事

最新号 2019年11月号

11th オカッパリオールスター
ザ・チャンピオンシップ

 過去4年間の「オカッパリオールスター・ザ・キャノンボール」の勝者である川村光大郎さん(2015年)、山木一人さん(2016年)、松下雅幸さん(2017年)、早野剛史さん(2018年)を招いてチャンピオンシップを開催。その模様をレポートしています。
 競技エリアは広大! 東は霞ヶ浦水系、西は富士五湖や芦ノ湖という12のフィールドが設定されており、2日間の競技で選手はこれらのなかから2ヵ所以上のフィールドで釣果をあげなければならいというルール(いわゆるキャノンボール・フォーマット)。
 4人のテクニックや、喜怒哀楽、まさかのハプニングなども見ものですが、「限られた時間内で、最大の釣果を上げるためには、どのようなフィールドをどのタイミングで、どのように釣ればいいのか」また「手堅い釣りをしたいとき、リスクを取ってでもデカいバスをねらいたいときはどうするのか」といった各選手のねらいと動き方にも注目です。私たちが週末の釣行で「どのフィールドに行こうかな? 何をしようかな?」ということを考えるうえで、4選手の考えは大きなヒントになるはずです。
 もちろん、国内外のトーナメントレポートも充実しています。日本ではJB TOP50やW.B.S.、TBC、H-1グランプリなどがシリーズの折り返し点~終盤に差し掛かってますます盛り上がってきました。海の向こうに目を向ければ、大注目のB.A.S.S.セントラルオープン最終戦(速報)や、B.A.S.S.エリートシリーズとBPTのレポート(詳報)など、アメリカのトーナメント事情も網羅。『Basser』だけの内容が濃く詰まった一冊になっています。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国一律で税込100円! 印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号から2012年10月号までのバックナンバー約6年分以上が実質無料で読み放題!

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING