サイト・ビー by Basser
バサーをつなぐウェブメディア

Basser Allstar Classic2018 会場アクセス

「水の郷さわら」の駐車場は利用禁止です!

siteB=まとめ
オールスター観戦で来場の皆様は、こちらの駐車場をご利用ください!
GoogleMAPで見る


◆クルマ=東関東自動車道「佐原香取IC」から県道253号を経由して国道356号(利根水郷ライン)を西へ(左折)。右手に会場の「水の郷さわら」が見えますが、そこには入らずに(駐車禁止)、直進してください。香取市街に入り、ローソンと消防署のある交差点「佐原消防署脇」を北へ(右折)。突き当りを右折し、土手を越えれば第1観戦者用臨時駐車場です。河川敷の無料駐車場からステージ前までは約500mです。

◆鉄道=JR成田線「佐原駅」北口から徒歩で約20分(約1.4km)。南口のタクシー乗り場からタクシーで約1.5km。2~4人で乗り合わせればタクシーがお得。バスは1時間に約1本の頻度で出ています

こちらが無料駐車場。利根川河川敷緑地といっても全面砂利敷き&ロープでラインが引かれ、快適に整備されています。キャパシティーは約1000台。警備員さんが誘導してくれます

オールスター観戦の皆様へ
「水の郷さわら」の駐車場は利用禁止です!


水の郷さわらの駐車場は、一般のお客様のためのスペースです! 大会本部では、今年も利根川河川敷緑地に約1000台駐車可能な観戦者用臨時駐車場を用意しているので、そちらを利用してください。
毎年、こうして誌面での注意喚起を行なっていますが、それでも一部オールスター観戦でお越しの方が「水の郷さわら」の駐車場を使用してしまっているのが現状で、それにより一般の利用を妨げてしまうケースが目立っています。買い出しに来た地元客が駐車待ちで1時間以上も立ち往生する場面も見受けられましたが、そのようなことは今後決して起こしてはいけません。こういったことで苦情が頻発すると、来年度以降の開催ができなくなってしまうケースもあります。もちろん前日の夜からの駐車も厳禁です。

「道の駅・川の駅 水の郷さわら」駐車場は一般の買い物客のための駐車場です。駐車厳禁!

利根川河川敷緑地に解放されたオールスター観戦者用の無料駐車場から会場までは土手の上を歩いて10分ほどです。土手の上は舗装されて歩きやすいですが、常夜灯などはありません。早朝からお越しいただく場合はライトがあったほうがよいです。会場周辺には民家もありますので、大声は出さないよう、静かに移動をお願いします。

万が一、利根川河川敷緑地の無料駐車場が一杯になってしまったときは佐原駅北口の市営駐車場をご利用ください。料金は24時間停めても300円。会場までは約1.5kmの道のりです。割り勘でタクシーを利用すれば安上がりで楽チン! 徒歩でも20分!

嫌な思いをする人がいないよう、以上の駐車ルールは厳守でお願いします。

2018/10/25

つり人社の刊行物
SERIOUS 15 2018 JB TOP50参戦記 3rd&4th STAGE編
SERIOUS 15 2018 JB TOP50参戦記 3rd&4th STAGE編 本体3,800円+税 DVD-180分
第3戦 奈良県 七色貯水池 第4戦 福島県 北浦 TOP50のラストファイト! 青木が得意とするフィールド2連戦を完全収録。 日本のバスフィッシングトーナメントトレイルの最高峰「JB TOP50」に参戦する青木大介に全試合完全密着する本…
つり人社の刊行物
SERIOUS 15 2018 JB TOP50参戦記 3rd&4th STAGE編
SERIOUS 15 2018 JB TOP50参戦記 3rd&4th STAGE編 本体3,800円+税 DVD-180分
第3戦 奈良県 七色貯水池 第4戦 福島県 北浦 TOP50のラストファイト! 青木が得意とするフィールド2連戦を完全収録。 日本のバスフィッシングトーナメントトレイルの最高峰「JB TOP50」に参戦する青木大介に全試合完全密着する本…

おすすめ記事

最新号 2019年2月号

第10回オカッパリオールスタークラシック
ザ・キャノンボール/四国の四人編

前号のBasser Allstar Classicに続き、今号ではスターたちの「オカッパリ」バトルを特集!
  10回目の開催を数える今回の舞台は、なんと四国四県!
  折金一樹さん、北大祐さん、早野剛史さん、藤田京弥さんら2018年に輝きを放った、いま大注目のアングラーたちがお遍路道を駆け巡ります。

4名全員が旧吉野川以外のフィールドでオカッパリをするのは初めて。
これまで見たこともなかった釣り場がほとんどを占めるなか、たった2日間下見をしただけで、四国各地で引き寄せ合うように出会う選手たち。
このメンバーがガチでエリアを見極めるとこうなるのか……。

ボートを降りてもトッププロ半端ないって!
  テクニックも、釣果も、節目の第10回大会にふさわしい素晴らしいものに内容になっています。

「米国ツアー最前線」では、前号に引き続き雨貝健太郎さんが激動のアメリカトーナメントシーンを詳報。 B.A.S.S.からの移籍を決意した選手、そして招待を蹴って残留した選手へのインタビューから競技フォーマットまで、 26ページの大ボリュームでお届けします!
  年末年始にゆっくりできる人にも、できない人にも、とにかく読み応え充分の一冊です。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING