サイト・ビー by Basser
バサーをつなぐウェブメディア

Basser Allstar Classic 2017 会場案内

見て、買って、食べて楽しめる「水の郷さわら」

Basser編集部=写真と文
dsc_0561ウエイインステージ前の階段が、現地でのオールスター観戦の特等席だ。2日目のウエイインともなれば2000人もの観客が押し寄せて選手に声援を送る。ここに集まった人々にナイスなバスを見せるために、選手は全身全霊で2日間を戦うのだ

 バサーオールスタークラシックも2017年で31回目。震災で土浦新港が会場として使えなくなってしまった2011年以降、千葉県香取市の「水の郷さわら」を会場とし、毎年人気と実力を兼ね備えたトップアングラーの熱い戦いをお届けしてきた。

 ここ「水の郷さわら」は、オールスター開催に必要なスロープ設備、ブース出展のスペース、広い臨時駐車場を擁しているだけでなく、「道の駅」と「川の駅」という誰もが買い物や食事を楽しめる施設が併設されている。

 「道の駅」にはおもに地域の特産品やグルメ、「川の駅」には特産品から土産物、そして利根川の歴史や治水方法を学ぶことができる「防災教育展示室」などがあり、選手を送り出したあとも充実した時間を過ごせること間違いなしだ。

 大会当日の天気が雨だったり、寒かったりしても買い物や食事、展示スペースの見学をしながら快適に選手の帰着を待つことができるので、ご来場の際にはぜひ立ち寄ってほしい。

01 バサーオールスタークラシックの会場として利用させてもらっている「水の郷さわら」の河川敷スペース。ワンド状になった地形を取り囲むようにきれいな護岸整備がなされており、ボートをランチングできるスロープも完備。オールスターのためにあるスペースなのでは? と思ってしまうくらいだ。なお、ここは「建設省ワンド」と呼ばれ、かつて有名なフィッシングポイントだったが、現在は釣り禁止となっているので注意してほしい

◆駐車場についての注意

川の駅 水の郷さわら

利根川について知りたければここ!
見晴らしのよい喫茶スペースも魅力

住所● 千葉県香取市佐原イ4051-3
電話● 0478-52-1138
営業● 9:00~17:00


02
●レンタサイクル
03 会場周辺の散策にオススメ。大人用から子供用まで各ホイールサイズの自転車を扱っているので、親子での利用もできる。利根川の土手にはサイクリングロードがあるので、選手を探しながらの利根川サイクリングもアリだ。受け付けは総合案内所窓口にて

貸出時間● 9:00~16:45
料金● 1日300円
大人用● 26in、18台
小学4~6年生用● 24in、5台
小学1~3年生用● 22in、2台
幼児~小学3年生用● 20in、2台
幼児用● 18in、2台(補助輪なし)

●防災教育展示室
06 川の駅2階には利根川の治水と歴史を学べる展示室があり、自由に入って見学が可能。利用時間は9:00~16:30。ボランティアの解説スタッフがいるときは、子ども向けのイベントも随時行なわれている

08 利根川の治水に使われた大型の機械も展示

07 「利根川歴史文化発見コーナー」にある古地図のパネル。現在のものと比較してみると、利根川水系がいかに人の手や災害によってその姿を変えてきたかがわかる

●シャワールーム
04 川の駅には、綺麗なロッカールーム及びシャワー室が完備されている。利用料金は1回380円

●スロープ&係留桟橋
05 オールスターで選手がランチングに使うスロープは、普段一般の利用者も使うことができる。利根川下流を釣り込みたいボートアングラーはここから船を降ろし、シャワーや食事をした後にすぐ高速道路に乗って帰路に着くという快適プランを組んではいかがだろうか。また、このマリーナを利用していないボートも係留桟橋を一時利用できる。スロープの利用は1日1艇あたり1300円、係留桟橋は1回320円(スロープの利用者は無料)

10 「川の駅」1階にある喫茶店「茶房リバー」。窓側の席からはオールスター会場と利根川が見渡せる。早朝からの観戦少し疲れたら、ここで美味しいコーヒーを飲みながら一息つくのはいかがだろうか

12 会場のトイレは「道の駅」駐車場正面、「川の駅」駐車場正面、そして「川の駅」館内1階にもある。ただし、「川の駅」のトイレの利用時間は9:00~17:00まで。多目的トイレもあるので、車イスでの来場も安心だ

09 川の駅の建物内でお土産、特産品を販売する「地域物産館」。周辺水域で獲れたエビや小魚のつくだ煮などがズラリと並ぶ

道の駅 水の郷さわら

地域の「旨い!」が大集合

住所● 千葉県香取市佐原イ3981-2
電話● 0478-50-1183
営業● 9:00~18:00


15
16 「道の駅」の売り場は平日にもかかわらずご覧の活況ぶり。休日になるとさらに人手が増える。地域の特産品から、おにぎり・お弁当、今年獲れたての新米や銘酒まで広い販売スペースには目を引くグルメが盛りだくさん.秋の食欲を満たしてくれること間違いナシ!

◎特産品販売所
●たまご
18 新鮮な卵が各種販売されている。こちらは地元香取市の「花咲里」という商品。衛生面を徹底的に管理した養鶏場でとれた安心・安全な卵だ

●林SPF豚
dsc_8520 道の駅おすすめの「林SPF豚」。特定の病原菌をもたない豚の血統で「無菌豚」とも呼ばれる。育てるときにワクチンや抗生物質をあまり使わなくて済むので、薬剤がお肉に残る心配が少ない。オールスター観戦後にぜひ買って帰りたい

●果物
dsc_8493 美味しい果物も各種取り揃え。取材時はブドウや桃、千葉県の名産である梨が販売されていた。試食もあるので食べ比べもできる

●米
dsc_8446 香取市は米どころとしても有名。各ブランド米がズラリと並ぶ米コーナーは圧巻だ。開催時期となる9月末ごろは、ちょうど早稲品種の新米が並び始めるころ。2017年のお米をいち早く味わおう

●芋
dsc_8448 色艶のよい「ベニアズマ」。小ぶりなものから大ぶりなものまで取り揃えている。今年獲れたばかりの「新芋」が並ぶ

●お弁当・おにぎり
dsc_8572 お総菜やお弁当も充実の品揃えだ。これらを目当てに一般の買い物客が多く来店するので、確保はお早めに。記者は取材時おにぎりを3つお買上げ。毎日道の駅で手握りされる具だくさんのおにぎりは本当に美味しい!

◎フードコート
dsc_8480 道の駅のフードコートには、和食、洋食、うどん、ラーメンの4店舗が営業している。お昼の時間帯は混雑が予想されるので、少し時間をずらして利用してみるのもいいかも

オールスター観戦の皆様へ

「水の郷さわら」の駐車場は利用禁止です!

 水の郷さわらの駐車場は、一般のお客様のためのスペースです! 大会本部では、今年も利根川河川敷緑地に約1000台駐車可能な臨時駐車場を用意しているので、そちらを利用してください。

 マナー向上により、年々ルールを破る方は減っているものの、やはり一部オールスター観戦でお越しの方が「水の郷さわら」の駐車場を使用してしまっているのが現状です。地元の買い物客の方も快適にこの会場を利用できるよう、ご協力をお願いいたします。もちろん前日の夜からの駐車、泊まり込みも厳禁です!

 利根川河川敷緑地に解放されたオールスター観戦者用の無料駐車場から会場までは土手の上を歩いて5分ほどです。土手の上は舗装されて歩きやすいですが、常夜灯などはありません。早朝からお越しいただく場合はライトがあったほうがよいです。会場周辺には民家もありますので、大声は出さないよう、静かに移動をお願いします。

 万が一、利根川河川敷緑地の無料駐車場が満車になってしまったときは佐原駅北口の市営駐車場をご利用ください。料金は24時間停めても300円。会場までは約1.5㎞の道のりです。割り勘でタクシーを利用すれば安上がりで楽チン!

 徒歩でも20分!

 嫌な思いをする人がいないよう、以上の駐車ルールは厳守でお願いします。

オールスター観戦で来場の皆様は、こちらの駐車場をご利用ください!

pmap
■アクセス
クルマ=東関東自動車道「佐原香取IC」から県道253号を経由して国道356号(利根水郷ライン)を西へ(左折)。右手に会場の「水の郷さわら」が見えますが、そこには入らずに(駐車禁止)、直進してください。香取市街に入り、ローソンと消防署のある交差点「佐原消防署脇」を北へ(右折)。突き当りを右折し、土手を越えれば観戦者用臨時駐車場です。河川敷の無料駐車場からステージ前までは約500mです。鉄道=JR 成田線「佐原駅」北口から徒歩で約20分(約1.4km)。南口のタクシー乗り場からタクシーで約1.5km。2~4人で乗り合わせればタクシーがお得。バスは1時間に約1本の頻度で出ています

dsc_8861 こちらが無料駐車場。利根川河川敷緑地といっても全面砂利敷き&ロープでラインが引かれ、快適に整備されています。キャパシティーは約1000台。警備員さんが誘導してくれます

kinsi 「道の駅・川の駅 水の郷さわら」駐車場は一般の買い物客のための駐車場です。駐車厳禁!

◎しつこいようですが駐車ルールの厳守をお願いします。観戦者や関係者が「水の郷さわら」に駐車していた場合にはナンバーを控えさせていただいたうえで、対処いたします。


釣り人道具店ではBasserオールスタークラシック2017開催記念グッズを販売中です!
数に限りがありますのでお早めにお買い求めください!


ナイスフィッシュタオル2017 dsc_1438a
毎年恒例の応援グッズ「ナイスフィッシュタオル」。
ウエイインショーでこのタオルを高く掲げ、会場を盛り上げましょう!

1,620円(税込)


限定カラーメガピーナッツ&ネコストレート5.8inも受注開始 lure
先日、Basser10月号とsiteBで紹介したオリジナルカラーのダイワルアー(詳しくはこちら)も受注を開始しました。
メガピーナッツ(1個)&ネコストレート5.8in(1パック)のセット販売となります。

3,240円(税込)


2017/9/12

最新号 2017年12月号

Basser Allstarclassic2017を徹底レポート!  今号は、会場で1万4000人以上が、そしてAbemaTVとsiteBで延べ約100万人がリアルタイムで目撃したBasser Allstarclassic2017を全力で特集しています。  「湖上で起きたことのすべてを公開する」という同大会の理念どおり、連覇を達成した北大祐選手の巻き物パターンの全貌をはじめとする選手のテクニックや戦略、そして心模様までを詳報。生中継では見ることのできなかった戦いの全貌が明らかになります。  また生中継の名シーン集や、ビッグフィッシュ分析、過去大会の考察など充実の内容。大興奮の2日間をより深く知ることができる一冊です。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING