サイト・ビー by Basser
バサーをつなぐウェブメディア

Basser Allstar Classic 2017 駐車場について

「水の郷さわら」の駐車場は利用禁止です! 臨時駐車場をご利用ください

Basser編集部=写真と文

オールスター観戦の皆様へ

「水の郷さわら」の駐車場は利用禁止です!


 水の郷さわらの駐車場は、一般のお客様のためのスペースです。 大会本部では、今年も利根川河川敷緑地に約1000台駐車可能な臨時駐車場を用意しているので、そちらを利用してください。

 マナー向上により、年々ルールを破る方は減っているものの、やはり一部オールスター観戦でお越しの方が「水の郷さわら」の駐車場を使用してしまっているのが現状です。地元の買い物客の方も快適にこの会場を利用できるよう、ご協力をお願いいたします。もちろん前日の夜からの駐車、泊まり込みも厳禁です!

 利根川河川敷緑地に解放されたオールスター観戦者用の無料駐車場から会場までは土手の上を歩いて5分ほどです。土手の上は舗装されて歩きやすいですが、常夜灯などはありません。早朝からお越しいただく場合はライトがあったほうがよいです。会場周辺には民家もありますので、大声は出さないよう、静かに移動をお願いします。

 万が一、利根川河川敷緑地の無料駐車場が満車になってしまったときは佐原駅北口の市営駐車場をご利用ください。料金は24時間停めても300円。会場までは約1.5㎞の道のりです。割り勘でタクシーを利用すれば安上がりで楽チン!

 徒歩でも20分!

 嫌な思いをする人がいないよう、以上の駐車ルールは厳守でお願いします。

オールスター観戦で来場の皆様は、こちらの駐車場をご利用ください!

pmap
■アクセス
クルマ=東関東自動車道「佐原香取IC」から県道253号を経由して国道356号(利根水郷ライン)を西へ(左折)。右手に会場の「水の郷さわら」が見えますが、そこには入らずに(駐車禁止)、直進してください。香取市街に入り、ローソンと消防署のある交差点「佐原消防署脇」を北へ(右折)。突き当りを右折し、土手を越えれば観戦者用臨時駐車場です。河川敷の無料駐車場からステージ前までは約500mです。鉄道=JR 成田線「佐原駅」北口から徒歩で約20分(約1.4km)。南口のタクシー乗り場からタクシーで約1.5km。2~4人で乗り合わせればタクシーがお得。バスは1時間に約1本の頻度で出ています

dsc_8861 こちらが無料駐車場。利根川河川敷緑地といっても全面砂利敷き&ロープでラインが引かれ、快適に整備されています。キャパシティーは約1000台。警備員さんが誘導してくれます

kinsi 「道の駅・川の駅 水の郷さわら」駐車場は一般の買い物客のための駐車場です。駐車厳禁!

◎しつこいようですが駐車ルールの厳守をお願いします。観戦者や関係者が「水の郷さわら」に駐車していた場合にはナンバーを控えさせていただいたうえで、対処いたします。

2017/9/13

つり人社の刊行物
並木敏成のThis is バスルアー
並木敏成のThis is バスルアー 本体1,600円+税 A5判並製148P
キミのルアーセレクト、本当にそれでOK? バスフィッシングに用いられるルアー、全18ジャンルを徹底解説。 あなたのルアーセレクトはココが間違っている!? 日本のフィールドに必要なのはフィネスだけなのか!? バスフィッシングの頂点を見…
つり人社の刊行物
並木敏成のThis is バスルアー
並木敏成のThis is バスルアー 本体1,600円+税 A5判並製148P
キミのルアーセレクト、本当にそれでOK? バスフィッシングに用いられるルアー、全18ジャンルを徹底解説。 あなたのルアーセレクトはココが間違っている!? 日本のフィールドに必要なのはフィネスだけなのか!? バスフィッシングの頂点を見…

最新号 2018年12月号

2号連続! まだまだ溢れるクランク愛

前号に引き続きクランクベイトを大特集!
巻頭では、ふたりのロコアングラーがそれぞれのクランキン・スタイルで秋の新利根川を楽しみます。
15年ぶりのカムバックとなった『秘密のクランクベイト』では、デビッド・フリッツの名作「DT」誕生に隠された裏話が明らかに。
さらに、前回大好評だった開発学さんによるクランク解剖企画「ルアーのはらわた、みてみませんか?」では、ミドル~ディープクランクを真っ二つ! ルアーの内部構造からさまざまな真実が見えてきます。
また、泉和摩さんがリップ構造とアクションの関係性について解説。名作ルアーたちを例にとり、「このようなリップだと、このようなアクションになる」ということを教えてくれます。
今号はクランベイトの実釣ハウツー記事も充実です。
木村建太さんはウイードを味方につける方法を、折金一樹さんはPEラインの活用術を、伊藤巧さんはカバーコンタクト術を、中田敬太郎さんは河口湖のディープクランキングパターンを詳細に解説します。
加えて、清水盛三さんのクランクベイトタックル論や伊豫部健さんのフック考、水槽実験によるディープクランクのアクション検証など、前号に増してクランク愛が加速する一冊です。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING