サイト・ビー by Basser
バスフィッシング全力投球!

長良川初のレンタルボートサービスがスタート!

三重県桑名市のバスフィッシングショップ「30LURES」でバスボートが借りられる!

Basser編集部=写真と文
30lure-title
三重県桑名市のバスフィッシングショップ「30LURES」が、長良川では初となるレンタルボートサービスをスタートしました。

バスボートで本格的なバスフィッシングが楽しめます!

30LURESでは、Basser最新号の発売に合わせて5月26日からレンタルボートの予約を開始。
レンタル用のバスボートはフルリグのCobra 18ftが2艇。エレキは2艇ともミンコタで、1艇はローランス、もう1艇はハミンバードの魚探を装備。
初回利用時には航行ルールや操船方法などのレクチャーも行なっています。

長良川の水上スポーツを楽しむ多くの方が利用する共用スロープのほかに、30LURES専用のスロープもあり、ポイントまですぐにアクセスできます。
※2021年5月26日現在、緊急事態宣言のため共用スロープは閉鎖中。

008 5月26日発売のBasser最新号(No.355)の巻頭記事、三原直之さんの実釣取材ではひと足先に出航いたしました!

「30LURES」は、2018年8月にオープン。定番のアイテム以外にも、代表の三輪和希(みわ・かずき)さんが直接アメリカに出向いて買い付けたアメリカンルアーを豊富に展開しており、国内ではここでしか買えない珍しいルアーがズラリと並んでいます。
ルアーのラインナップに比して店内はスッキリしており、時間を忘れてディスプレイネットに夢中になってしまいます。

011
014
018

店長は20歳という若さの冨田笙太(とみた・しょうた)さん。
高校生のころ、毎日オカッパリに通っていたポイントで代表の三輪さんに声をかけられたのがお店に関わるようになったきっかけ。
自身ももちろん熱心なバスアングラー。長良川をホームとし、日々フレッシュな情報を提供してくれます。

019 左/店長の冨田笙太さん。右/代表の三輪和希さん。「このショップがきっかけで釣り仲間になった、という人も増えてきました。オリジナルのコーヒーも販売していて、コーヒーを飲みながら釣りの話をしにくるお客さんも多いですよ」

020 三原さんも気になるルアーを購入。「ここ、ずっといられますね(笑)」

バスフィッシングの新しいシーンは、レンタルボート店やショップが起点となって生まれることが多いですが、30LURESからもそんな流れが徐々に生まれつつあるとのこと。
冨田さんは、「長良川ほど面白いフィールドはないと思っています。もっとこの楽しさを広めていきたいですね」と話します。
皆さまもお近くに来られた際は是非立ち寄ってみては!

021
30LURES
002
住所:〒511-1134 三重県桑名市長島町松蔭463
電話:0594-37-5519
営業時間:平日17-20時、土日祝日15-20時
アクセス:伊勢湾岸自動車道、湾岸長島ICより車で10分
HP:https://30lures.shop-pro.jp/
Instagram:@30lures
Twitter:@30lures

レンタルボート料金:2万3000円/1日(税込み、燃料費込み)
そのほかにもガイドプランなどあり。詳細はHPにて!

◆30LURESウェブサイト:レンタルボートご利用詳細

003

004
005長良川のポイントに精通した店長の冨田さん。ガイドサービスも受け付けている

Basser2021年7月号 4910175430716a
表紙をクリックすると試し読みができます

maxresdefaulta

楽天ブックスはこちら!
ヨドバシ.comはこちら!





2021/5/26

つり人社の刊行物
THE CRANKER(ザ・クランカー) 3,960円(税込) DVD-145分
超緻密ローテーションから正解を導き出す“釣り勝つクランク理論"のすべてをここに公開! 巻物系ルアーのスペシャリスト、北大祐がもっとも得意とするクランクベイトを徹底解説する本作。 昨今のよくあるビッグフィッシュのインパクトだけを狙った映像と…
つり人社の刊行物
THE CRANKER(ザ・クランカー) 3,960円(税込) DVD-145分
超緻密ローテーションから正解を導き出す“釣り勝つクランク理論"のすべてをここに公開! 巻物系ルアーのスペシャリスト、北大祐がもっとも得意とするクランクベイトを徹底解説する本作。 昨今のよくあるビッグフィッシュのインパクトだけを狙った映像と…

おすすめ記事

最新号 2021年9月号

ポッパー POPPIN' APPETIZERS

今号で18年ぶりのリニューアルとなる『Basser』。記念すべき一発目は今が旬のポッパー特集です。
加藤誠司さんが解説するカップ形状や浮き姿勢によるポッパーの性格の違いや、POP-Rの歴史に迫る座学的な記事はもちろん、カラーローテーションでバスを引き出す並木敏成さんの芦ノ湖実釣、琵琶湖でトップウォーター専門のガイドを営む明石光正さんのテクニック、“虫”をイメージしてポッパーを操る佐藤信治さんのメソッドなど、実践的内容も満載。今号を読めばきっとバスに水面を割らせることができるはずです。
また、新連載も多くスタートしました。当日まで行き先を伝えない実釣ドキュメント、田辺哲男さんの「The Mystery Tour」。大津清彰さんのマッチザベイト学概論など、最後のページまでバスフィッシングをより深く掘り下げていくような内容になっています。


[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国一律で税込100円! 印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号から2012年10月号までのバックナンバー約6年分以上が実質無料で読み放題!

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING