サイト・ビー by Basser
バスフィッシング全力投球!

1月15日開幕! 2020B.A.S.S.イースタンオープン

舞台はフロリダ州キシミーチェーン! 出場する日本人選手は!?

サイト・ビー=まとめ
a B.A.S.S.公式ウェブサイトより

2019年、多くの日本人選手が参戦したB.A.S.S.オープンシリーズ。伊藤巧選手が参戦初年度にしてエリートシリーズ昇格を決めたことは記憶に新しいと思います。その戦いが今年も始まります。

takumi-10
開幕戦の日程は1月15~17日(現地時間)。舞台はフロリダ州キシミーチェーンです。

リストによると、この試合の参加選手は225名。日本から参戦するのは青木大介選手、伊豫部健選手、加藤誠司選手、木村建太選手、松下雅幸選手(北大祐選手はウエイティング状態)。そしてアラバマ州から桐山孝太郎選手がエントリーしています。

そもそも「B.A.S.S.イースタンオープン」とは何なのか、というところから説明します。まず、B.A.S.S.はアメリカを本拠地とするトーナメント団体。

現在、アメリカの二大トーナメント団体はB.A.S.S.とMLF。FLWはMLFに買収されました(このあたりの話は、現在発売中のBasser2月号に詳しくまとまっています)。

B.A.S.S.は1967年にレイ・スコットが設立。世界で最も長い歴史をもつトーナメント運営団体です。その頂点には「バスマスタークラシック」があり、ハイエンドシリーズとして「エリート」が、その下部シリーズとして「オープン」(イースタンとセントラルの2地区)があります。数多くのトーナメントアングラーが「バスマスタークラシック優勝」を夢見て戦っており、「クラシック出場」をゴールとしている釣り人も数多くいます。

B.A.S.S.オープン戦は、イースタンとセントラルという地区ごとのふたつのシリーズがあり、今シーズンはそれぞれ4戦が開催されます。それぞれ競技は3日間。初日と2日目は全員参加の予選、最終日は上位者だけの決勝という位置づけです。

フロリダ州キシミーチェーンは英語では「Kissimmee Chain of Lakes」と書きます。いくつかの湖が水路で繋がっていることを示す総称として「Chain」が用いられています。暖かい気候で湖はべジテーションだらけ。フリッピング天国です。

ちなみに2018年のイースタンオープン開幕戦(2月1~3日)の舞台がキシミーチェーンでした。そのときはボビー・レーンJrが3日間合計60Lbというスコアで圧勝しています。

日本時間でいうと1月16日の朝には初日のウエイイン結果が出ているはずです。今年も日本人選手の健闘を祈りましょう!

◆関連記事
2019年B.A.S.S.セントラルオープン 第4戦結果と最終年間順位
伊藤巧のB.A.S.S.挑戦記:第6回 不眠からのエリート昇格! 最終戦の試合展開詳報
木村建太のセントラルオープン最終戦/グランドレイク

Basser2020年2月号 001_335
表紙をクリックすると試し読みができます








2020/1/14

つり人社の刊行物
THE CRANKER(ザ・クランカー)
THE CRANKER(ザ・クランカー) 本体3,600円+税 DVD-145分
超緻密ローテーションから正解を導き出す“釣り勝つクランク理論"のすべてをここに公開! 巻物系ルアーのスペシャリスト、北大祐がもっとも得意とするクランクベイトを徹底解説する本作。 昨今のよくあるビッグフィッシュのインパクトだけを狙った映像と…
つり人社の刊行物
THE CRANKER(ザ・クランカー)
THE CRANKER(ザ・クランカー) 本体3,600円+税 DVD-145分
超緻密ローテーションから正解を導き出す“釣り勝つクランク理論"のすべてをここに公開! 巻物系ルアーのスペシャリスト、北大祐がもっとも得意とするクランクベイトを徹底解説する本作。 昨今のよくあるビッグフィッシュのインパクトだけを狙った映像と…

最新号 2020年12月号

【特集】
遠距離・ディープ×操作系ルアーのための細PE

 バスフィッシングにも多用されるようになってきた細いPEを特集しています。PEの「細くても強い」「伸びない」「比重が低い(浮く)」という特性を最大限釣果に繋げるために、どのような活用法や注意点があるのか。沈むPEやエステル系といった各素材のラインとの使い分けについても触れながら、早野剛史さん、赤松健さん、高梨洋平さん、松本幸雄さんらが詳細に教えてくれています。  第2特集は「2020-2021冬MONO語り」。今読みたい、モノにまつわるコンテンツが満載です。防寒対策から最前線のレンタルボートセッティング、オカッパリアングラーのBOX拝見、現場とお家でできる小技集など、すぐに役立つ記事が満載です。
 そのほか、伊藤巧さんが3戦連続決勝進出を果たしたバスマスターエリート・セントクレア戦の詳細や、同オープンを制した松下雅幸さんのサカマタヘビーウエイトパターン、10周年を迎えたH-1GPXの仕掛人・鈴木美津男さんのスペシャルインタビューなど秋の長夜にじっくり読みたい一冊です。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国一律で税込100円! 印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号から2012年10月号までのバックナンバー約6年分以上が実質無料で読み放題!

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING