サイト・ビー by Basser
バサーをつなぐウェブメディア

Basser ALLSTAR CLASSIC 2018 開催決定!
2018年10月27日(土)、10月28日(日)

会場は今年も千葉県香取市・水の郷さわら

 今年で32回目の開催を数えるBasser Allstar Classicは、世界的に見ても有数の規模で開催されているビッグトーナメントです。選手の顔ぶれはバラエティーに富み、JB、W.B.S.、TBC(日本)のみならずB.A.S.S.(アメリカ)からも現役選手が集まり、さらには超一級の戦歴をもつ元トーナメントアングラーまでもが同じ土俵で戦います。

 そんなオールスタークラシックの今年の見どころは、なんといっても北大祐選手が3連覇を成すのか、それとも誰かが止めるのか。晩秋の利根川・霞ヶ浦水系に注目が集まります。

◆目次

出場予定選手
イベントスケジュール
アクセス
今年もやります! リアルタイム釣果配信&AbemaTV生中継!


出場予定選手

青木大介
(あおき・だいすけ)

公式サイト「青木大介Official homepage」
Twitter
facebook



赤羽修弥
(あかばね・しゅうや)

facebook





市村直之
(いちむら・なおゆき)

公式ブログ「イチジェネブログ」
Twitter
facebook
Instagram



伊藤 巧
(いとう・たくみ)

公式ブログ「釣り漫才!」
facebook
Instagram



伊豫部健
(いよべ・けん)

公式サイト「KENIYOBE.COM」
facebook
Instagram



蛯原英夫
(えびはら・ひでお)

The WILD CARD 東日本大会勝者
facebook
Instagram



沖田 護
(おきた・まもる)

facebook
Instagram



小野俊郎
(おの・としろう)

Twitter
facebook



河辺裕和
(かわべ・ひろかず)

公式ブログ「河辺裕和きまぐれblog」
Instagram



菊元俊文
(きくもと・としふみ)

公式ブログ「菊元俊文.jp」
facebook



北 大祐
(きた・だいすけ)

ディフェンディングチャンピオン
公式サイト「Daisuke KITA Official web site.」
facebook
Instagram



草深幸範
(くさぶか・ゆきのり)

facebook
Instagram



小林明人
(こばやし・あきひと)

The WILD CARD 西日本大会勝者



小森嗣彦
(こもり・つぐひこ)

公式サイト「Komori Guide Service」
Twitter
facebook
Instagram



沢村幸弘
(さわむら・ゆきひろ)

公式ブログ「サワムラ式」
Twitter
Instagram





関和 学
(せきわ・まなぶ)

公式サイト「walker-walker.com」
facebook
Instagram



田辺哲男
(たなべ・のりお)




並木敏成
(なみき・としなり)

公式サイト「THIS IS T.namiki」
Twitter
facebook
Instagram



福島 健
(ふくしま・けん)

公式ブログ「KEN's VOICE」
facebook




イベントスケジュール

10月27日(土)<1日目>

5:00 選手ミーティング
5:30 スタート直前インタビュー&ランチング開始(前倒しあり)
6:00 ビンゴカード整理券配布
6:30 競技スタート(前倒しあり)
選手スタート後、各社ブースが随時オープン
8:00 第1回中間報告
9:00 ビンゴカードの販売開始
10:00 第2回中間報告
12:00 第3回中間報告。その後、ビンゴ大会スタート
14:00 競技終了。選手のボートが帰着。ウエイインショー開始
16:00 ウエイイン終了

10月28日(日)<2日目>

5:00 選手ミーティング
5:30 スタート直前インタビュー&ランチング開始(前倒しあり)
6:30 競技スタート(前倒しあり)
選手スタート後、各社ブースが随時オープン
8:00 第1回中間報告
10:00 第2回中間報告
10:30 選手提供タックルのチャリティーオークション
13:00 競技終了。選手のボートが帰着。ウエイインショー開始
15:00 ウエイイン終了
15:30 表彰式
表彰式のあとファンサービスタイム
17:00 会場撤収作業開始
※河川敷駐車場は両日18:00に閉鎖



●ビンゴ大会はトーナメント初日(27日、土曜日)に行ないます!

 毎年恒例のビンゴ大会は10月27日(土)、トーナメント初日に実施予定。商品は大会に協賛してくれるメーカー各社が提供してくれた豪華商品の数々。過去にはフットコンエレキや自転車を持ち帰ったお客さんも。ビンゴカードの販売は当日の朝9時から始まる予定のため、早朝は出発する選手に声援を送ろう!

【ビンゴカードの販売】
10月27日(土)午前9時から本部テントにて販売開始(ひとり1枚限定、500円)

【ビンゴ大会】
10月27日(土)正午からの中間報告終了後、大会ステージにて

●チャリティーオークションは2日目(28日、日曜日)に開催!

 大会2日目の10月28日(日)には、出場選手が提供してくれたタックルなどをオークションで販売。毎年、選手のサイン入りタックルや現行機種と仕様が異なるプロトタイプなど激レアアイテムが出品されます。このオークションの売り上げは東日本大震災で被害を受けた香取市に寄付いたします。

【チャリティーオークション】
10月28日(日)、午前10時30分より大会ステージにて開催。誰でも参加可能。全品500円からスタート

●メーカーブースは圧巻の80以上

kaijo-14
 2日間とも協賛メーカーや釣り具ショップがブースを出展し、イベントを企画しています。各社とも趣向を凝らし、新製品の展示やアウトレット品の販売、賞品の当たるくじ引きなどで盛り上がります。ブースには各社のプロスタッフがいることもあるので、気になるアングラーがいたら直接話ができるチャンス!

◆会場ブースマップはこちら



アクセス

オールスター観戦で来場の皆様は、こちらの駐車場をご利用ください!

GoogleMAPで見る


◆クルマ=東関東自動車道「佐原香取IC」から県道253号を経由して国道356号(利根水郷ライン)を西へ(左折)。右手に会場の「水の郷さわら」が見えますが、そこには入らずに(駐車禁止)、直進してください。香取市街に入り、ローソンと消防署のある交差点「佐原消防署脇」を北へ(右折)。突き当りを右折し、土手を越えれば第1観戦者用臨時駐車場です。河川敷の無料駐車場からステージ前までは約500mです。

◆鉄道=JR成田線「佐原駅」北口から徒歩で約20分(約1.4km)。南口のタクシー乗り場からタクシーで約1.5km。2~4人で乗り合わせればタクシーがお得。バスは1時間に約1本の頻度で出ています

こちらが無料駐車場。利根川河川敷緑地といっても全面砂利敷き&ロープでラインが引かれ、快適に整備されています。キャパシティーは約1000台。警備員さんが誘導してくれます

オールスター観戦の皆様へ
「水の郷さわら」の駐車場は利用禁止です!


 水の郷さわらの駐車場は、一般のお客様のためのスペースです! 大会本部では、今年も利根川河川敷緑地に約1000台駐車可能な観戦者用臨時駐車場を用意しているので、そちらを利用してください。
 毎年、こうして誌面での注意喚起を行なっていますが、それでも一部オールスター観戦でお越しの方が「水の郷さわら」の駐車場を使用してしまっているのが現状で、それにより一般の利用を妨げてしまうケースが目立っています。買い出しに来た地元客が駐車待ちで1時間以上も立ち往生する場面も見受けられましたが、そのようなことは今後決して起こしてはいけません。こういったことで苦情が頻発すると、来年度以降の開催ができなくなってしまうケースもあります。もちろん前日の夜からの駐車も厳禁です。

「道の駅・川の駅 水の郷さわら」駐車場は一般の買い物客のための駐車場です。駐車厳禁!

 利根川河川敷緑地に解放されたオールスター観戦者用の無料駐車場から会場までは土手の上を歩いて10分ほどです。土手の上は舗装されて歩きやすいですが、常夜灯などはありません。早朝からお越しいただく場合はライトがあったほうがよいです。会場周辺には民家もありますので、大声は出さないよう、静かに移動をお願いします。

 万が一、利根川河川敷緑地の無料駐車場が一杯になってしまったときは佐原駅北口の市営駐車場をご利用ください。料金は24時間停めても300円。会場までは約1.5kmの道のりです。割り勘でタクシーを利用すれば安上がりで楽チン! 徒歩でも20分!

 嫌な思いをする人がいないよう、以上の駐車ルールは厳守でお願いします。




今年もやります! リアルタイム釣果配信&AbemaTV生中継!


 siteBでは湖上に散らばる各選手の現在地を表示する『アングラーロケーター』とリアルタイムの釣果・暫定順位配信を今年も行ないます! 昨年は開催中に予想以上のアクセスが集中し一時閲覧できない状態になってしまうという嬉しい悲鳴も上げましたが、今年はさらに快適に、そしてワクワク閲覧していただけるよう準備を進めてまいります!

2017年大会で選手の現在地を表示した『アングラーロケーター』。画像は昨年度のサンプルですが、2018年度版も鋭意開発中です!

 さらに、昨年大好評をいただいたAbemaTVによる選手密着生中継も継続決定! 同船選手など詳細が決まり次第、siteBをはじめとした各ウェブメディアで告知いたします。

 インターネット環境さえあれば、今までわからなかった競技中の選手たちの動向を追うことができます。会場まで来られない方もぜひ一緒に観戦しましょう!

◆AbemaTV




NOW LOADING