サイト・ビー by Basser
バスフィッシングひと筋30年。バサーをつなぐウェブメディア

DVD『Basser ALLSTAR CLASSIC 2016 激闘の記録』、好評発売中

青木大介、赤羽修弥、五十嵐誠、福島健。注目の4選手に密着した2日間



優勝への思いを胸に
注目の4選手は30回記念大会をいかに戦ったのか


 2016年10月29・30日の2日間、広大な利根川水系を舞台に開催されたバサー・オールスタークラシック。30回記念大会として例年以上に注目を集めた今大会は、前夜から1日目のスタート直前まで降り続いた雨と、2日目の強烈な冷え込みによって、状況が刻々と変わりゆくなかで競われた。そんななか、同船取材した五十嵐誠、青木大介、赤羽修弥、福島健はどのような釣りを展開したのか。本作は、それぞれの理由で優勝を強く望む4選手の波乱に満ちた2日間の記録だ。

五十嵐誠 ura_igarashi 夏のワイルドカード(予選会)を圧勝して、本戦のオールスタークラシックに初出場を果たしたアングラー。JB TOP50では安定性を重視した展開を好むが、一発勝負で勝つ釣りを選択できる度胸も秘めている。ワイルドカードをともに戦った16名の思いを胸に優勝をねらう

青木大介 ura_aoki 2014年、2015年とオールスタークラシックを連覇中のディフェンディングチャンピオン。これまで29年の歴史のなかで誰も到達していない4連覇を最終目標に据え、それを公言している。足掛かりとなる3連覇がかかった今大会は、是が非でも勝たなければならない一戦だ

赤羽修弥 ura_akabane 2008年、2009年、2010年のオールスタークラシックで前人未到の3連覇を果たしたW.B.S.の強豪。霞ヶ浦における強さは「鬼」と称されるほどだが、それに加えて利根川を釣り込んだ経験もある。今大会では、もうひとつの前人未到であり単独最多勝となる4勝目を目指す

福島健 ura_fukushima 安定性と爆発力を兼ね備え、JBで勝ち星とタイトルを積み上げる実力者。前回2015年大会では、勝った青木とスコアだけでなく湖上でも熾烈な争いを演じた末に惜敗している。そのこともあってか、「今回は3度目の出場。そろそろ勝ちたい」と初優勝への意欲を隠さない



お買い求めはお近くの釣具店か、Amazonにて。

dvd-allstar2016a

2016/12/28

最新号 2017年11月号

 「秋は台風や朝夕の気温差などでバスの居場所が変わりやすい季節。だからバスを探せるルアー(=巻きモノ)が有効です」そう北大祐さんは話します。  今号では秋の巻きモノを大特集。木村建太さんはマグナムクランク、ブレット・ハイトはチャター系、市村直之さんはスピナーベイトなどを解説。なぜ巻きモノなのか、そしてなぜ全員がグラスロッドを使っていたのか。秋の釣果に直結するヒントが満載です。  JBTOP50では青木大介さんが今期2勝目を達成した桧原湖戦を詳細にレポート。連日リミットメイク率が90%以上となった初秋のスモールマウスレイクで、青木さんが頭ひとつ抜け出せた理由は何なのか。驚愕のテクニックが明らかになります。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING