サイト・ビー by Basser
バスフィッシングひと筋30年。バサーをつなぐウェブメディア

「意外とどこにでもいる」テナガエビ!

「意外とどこにでもいる」テナガエビ!

Basser編集部=写真と文

Basser7月号、明日が発売日です!

img-525134822-0001


特集は「テナガエビ」

tenaga


取材などで多数のアングラーが口を揃えていたのは、

「テナガエビって意外とどこにでもいるから」という言葉。

関東、関西、河川、ビッグレイク、野池などなど、

さまざまな場所で、釣ったバスのノドからヒゲがニュイーンと出ていたり……。

6月から始まるテナガ祭りを満喫してください!

コンテンツはご覧の通りです↓

016 The LONG ARM テナガの季節。 津留崎健=写真

018 吉田幸二・加瀬一彦・大津清彰 テナガエビ鼎談 津留崎健=写真 金澤一嘉=文

024 テナガエビ・プロファイリング もっと知りたいテナガエビとバスの関係 佐々木浩之=写真・文

028 テナガエビおそるべし! 川村光太郎式テナガエビの演じ方 金澤一嘉=写真・文

033 石井真の四十八手! アフタースポーン期の高滝湖攻略 水藤友基=写真・文

038 沖のハードボトムをライトリグで釣る 関西流テナガエビパターンのススメ 岡崎烈=写真・文

042 My Long Arm 俺のテナガ。

046 釣って食べて知る。「テナガエビの魅力」 葛島一美=写真・文

052 Basser+ 一昼夜漬け 免許仮伝! 第25回 加藤誠司のI字系道場

064 NEO田辺道場 Episode28:神奈川県/相模湖 大森忠明=写真 西義則=文

074 ファイト、ファイト、コジコジ! 小島宏=写真・文

077 復活! 成田紀明のボートバカ一代 成田紀明=写真・文

078 バスフィッシングは世界を救う! 森本明人(Electric Eel Shock)=文

079 B級ルアー列伝 Dab=文

079 釣り好き、モノ好き 西義則=写真・文

080 メジャクラコンビが西日本を跳ねるWEST WALKER 松本賢治=写真・文

084 BASS MASTER ELITE SERIES 雨貝健太郎=写真・文 斉藤静吾=写真

098 フカシンガッツ フカシン応援団=写真

102 仕事前、仕事後にシビれる流れ込みのナマズゲーム

106 0か100か 小川健太郎=文

108 Basser Best Buy 石川正勝=写真

110 モノの舞台裏 石川正勝=写真

114 オギタ式。1泊2釣ルアゲーの旅 凸凸旅その23 滋賀県・琵琶湖のバス

120 JB TOP50 TOURNAMENT REPORT

130 読者プレゼント。 石川正勝=写真

134 復活! 船上の星取り合戦 in笹川湖

140 ガイドフィッシングで相模湖のヌシに会う 岡崎恒彦=写真・文

147 バサー放課後の部室 金澤一嘉=構成

152 バサー新聞

156 山木食堂闇鍋定食 山木一人=文

158 琵琶湖プロガイド杉戸繁伸の船長通信 杉戸繁伸=文

160 KOTA KIRIYAMAのIf they can do it,I can do it! 桐山孝太郎=文

161 痴虫・松本のチム史 松本光弘=写真・文

161 釣りに行くヒマがあったら読む本 シルチョフ=文

163 すださんの利根川水系オカッパリ生活 須田昭博=写真・文

164 魚のいる風景 田代俊一郎=写真・文

165 日釣振ニュース

166 東日本大震災チャリティートーナメントin利根川

167 風太郎のW.B.S.おもしろ人物伝 風太郎=文

168 旅するロッドプランナー 藤井伸二=写真・文

170 升先生の釣り人環境学 升秀夫・吉田幸二=文

172 B情報局

174 早いモノ勝ち! セール&入荷情報

178 編集後記





2011/5/25

<< 2011/5 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新号 2017年11月号

 「秋は台風や朝夕の気温差などでバスの居場所が変わりやすい季節。だからバスを探せるルアー(=巻きモノ)が有効です」そう北大祐さんは話します。  今号では秋の巻きモノを大特集。木村建太さんはマグナムクランク、ブレット・ハイトはチャター系、市村直之さんはスピナーベイトなどを解説。なぜ巻きモノなのか、そしてなぜ全員がグラスロッドを使っていたのか。秋の釣果に直結するヒントが満載です。  JBTOP50では青木大介さんが今期2勝目を達成した桧原湖戦を詳細にレポート。連日リミットメイク率が90%以上となった初秋のスモールマウスレイクで、青木さんが頭ひとつ抜け出せた理由は何なのか。驚愕のテクニックが明らかになります。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

Basser最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

NOW LOADING